『スター・ウォーズ/ジェダイの帰還』あのサブキャラが新3部作に再登場…?『最後のジェダイ』監督が語る

スター・ウォーズ』の世界には魅力的なキャラクターが星の数ほど存在する。ルーク・スカイウォーカーにレイア・オーガナ、ハン・ソロといった主要人物はもちろん、世界中のファンから熱狂的に愛されるサブキャラクターも少なくはないのだ。

したがってシリーズの新作映画が製作されるとなれば、過去に登場したどのキャラクターが再登場するのかという点は大きな話題となる。スピンオフ作品にせよ、次の主人公は誰なのかということが議論を呼ぶわけだ。そんな中、現3部作に続いて製作されることが明かされた「新3部作」に思わぬキャラが再登場するかもしれない……という話題をご紹介しよう。
新3部作の第1弾において脚本・監督を務める、『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のライアン・ジョンソン監督が語っている。

覚えてる?『ジェダイの帰還』あのキャラクター

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のプロモーションで、ライアン監督は来たる「新3部作」の構想を次々に尋ねられている。米CinemaBlendのインタビューでは、すでに死亡したキャラクターが再登場する可能性について聞かれているのだ。

「ああ、えっと、過去の作品は素晴らしいキャラクターでいっぱいですからね。みんながみんな、なにもかもですよ。もし使わなきゃいけないとしたら、サレシャス・クラムです(笑)。新しい3部作のヒーローになるかもしれません。これはスクープでしょうね(笑)。」

サレシャス・クラムとは、正式名称をサレシャス・B・クラムという。『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』(1983)においてジャバ・ザ・ハットに仕えていた道化師で、ハン・ソロ救出の際にあっけなく絶命している。甲高い笑い声がなんとも不快なキャラクターだ……。

左側の小さいクリーチャーがサレシャス・B・クラム。 Photo by big-ashb ( https://www.flickr.com/photos/big-ashb/33726767023 )

 

わざわざ言うまでもないが、もちろんサレシャス・B・クラムが新3部作に登場するというのはジョークである。むしろここで驚くべきは、インタビュー中にサラリとこのキャラクターの名前を出してくるライアン監督の『スター・ウォーズ』フリークぶりではないか。さすがはルーカスフィルムから大きな信頼を勝ち得た人物というべきだろう。

ちなみにライアン監督によれば、2020年以降に公開されるとみられる新3部作の準備は始まったばかりで、スカイウォーカー・サーガとも現在展開する3部作とも異なる「完全に独立したストーリー」なるという。しかし(サレシャス・B・クラムが登場するかどうかはさておき)過去に登場したキャラクターの再登場にも期待したいところだ。

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』は2017年12月15日より全国ロードショー

Source: https://www.cinemablend.com/news/1733990/the-dead-star-wars-character-rian-johnson-might-want-to-bring-back-in-his-new-trilogy
©Twentieth Century-Fox Film Corporation Photographer: John Jay 写真:ゼータ イメージ

About the author

稲垣 貴俊(Takatoshi Inagaki)。THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくしてお伝えできればと思っております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。