Menu
(0)

Search

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』正式タイトル、J・J・エイブラムス監督しか知らない? ─ そのころ、マーク・ハミルは

スター・ウォーズ/エピソード9

ルーカスフィルムによる発表が待たれる『スター・ウォーズ  エピソード9(仮題)』の正式タイトルについて、舞台裏の気になる情報が入ってきた。秘密主義の厳戒態勢が敷かれている製作現場では、どうやら出演者にもタイトルが明かされていないようなのだ。

『ロード・オブ・ザ・リング』3部作やドラマ「LOST」(2004-2010)などで知られる俳優ドミニク・モナハンは、『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』に謎の役柄で出演していることが判明済み。このたびドミニクは、Instagramのストーリー機能(24時間で投稿が消滅する)を使用し、ファンからの『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』タイトルに関する質問に回答した。


「タイトルはJ・J・エイブラムス(監督)だけが知ってます! 『スター・ウォーズ』の秘密を守るにはふさわしい方法です。」

J.J.エイブラムス
J・J・エイブラムス Photo by Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/19679067265/

実はこの数日前、ルーカスフィルムのストーリー・グループに所属するパブロ・ヒダルゴ氏も、『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』のタイトルについて「決まっているにせよ、僕は知りません」と発言していた。ストーリー・グループといえば、『スター・ウォーズ』作品の脚本や設定を監修する、いわば作品づくりの根幹を担うチームだ。そのメンバーがタイトルを知らされていないあたり、やはり本作では秘密を守るため最大限の措置がとられているものとみられる。インターネットにはタイトルに関するさまざまな噂が飛び交っているが、それらの信憑性は限りなく低いと言わざるをえないだろう。

そのころ、マーク・ハミルは

ルーク・スカイウォーカー役のマーク・ハミルは、『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』の撮影現場では『最後のジェダイ』(2017)以上に厳重な流出対策が講じられていることを以前明らかにしていた。特殊な方法で印刷された台本は、持ち歩くことや一晩借りることも許されないほど。その様子をマークは「CIAみたいな政府組織で機密事項の仕事をしているよう」だと語ったのである。

ちなみにマークは現在、ファンからの「タイトルを教えて」「トレーラー映像(予告編)を見せて」という要求に率先して反応。ファンの期待をよそにボケにボケ倒している。

ファン「『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』がなんて呼ばれるのかご存知ですか?」
マーク「独占情報:『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』と呼ばれます。」

ファン「タイトルがすぐ発表されないなら、マーク・ハミルに不満をブチまけなきゃいけない。」
マーク「『スター・ウォーズ エピソード9:THANK U NEXT』」

「エピソード、9のトレーラーです。」

「スーパーボウルでスター・ウォーズの映像が出なくてガッカリした? タイトルの発表までどれだけ待たなきゃいけないのか、悩んでますか? みんな、落ち着いて!『フューチャラマ』が何年も前に予想してますよ。みなさんご存知のカートゥーンです、ウソはつきません。ここだけの速報です、『エピソード9:ヨーダの成人式(バル・ミツワー)』

タイトルが発表されてしまえば、マークのこうした投稿も見られなくなってしまうかと思うと、もはや『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』の正式タイトルは発表されなくてもいいような気がして……してこない。

映画『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』は2019年12月20日に米国公開予定

Sources: ComicBook.com, Twitter(above URL)

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。国内舞台作品の執筆・創作にも携わっています。ビリー・アイリッシュのライブに行きたい。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly