Menu
(0)

Search

マーベル『エターナルズ』エンディング後のオマケ映像で「ビッグサプライズ」、監督が予告

エターナルズ
(c)Marvel Studios 2021

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)映画といえば、エンドロールの中盤や終了後の「おまけシーン」がおなじみだ。次回作につながる重要な予告がなされることもあり、観客は最後の最後まで劇場の席を立てない。

最新作エターナルズでも、この伝統はもちろん引き継がれる模様。しかも、何やらサプライズがあるらしい。監督のクロエ・ジャオが、米Fandangoにてこんなことを予告している。

「(エンドロールのおまけ映像について)ひとつ目だけではなく、ふたつ目の方まで待っていてくださいね。どちらも同じくらい重要で、どちらもビッグサプライズですよ。

ジャオ監督が明かしたところによると、『エターナルズ』のおまけ映像はふたつ。おそらく、エンドロールの途中に挟まれるミッド・クレジットシーンと、終了後のポスト・クレジットシーンといった編成になっていそうだ。監督自ら「ビッグサプライズ」と明かすその内容、もしかすると、まだまだ謎の多いMCUフェーズ4にとって重要な何かが明かされるのかもしれない……?

本作『エターナルズ』は、アベンジャーズ誕生よりもはるか昔から地球に存在し、7000年もの間、人知れず人類を見守ってきた最古のヒーローチーム・エターナルズの物語。サノスによって半分になった人口を復活させたアベンジャーズだが、人類の復活によって巨大なエネルギーが生まれ、新たな脅威が地球に迫っていた。地球滅亡までに残された時間はわずか7日間……。

出演者はアンジェリーナ・ジョリー、『クレイジー・リッチ!』(2018)のジェンマ・チャン、「ゲーム・オブ・スローンズ」のリチャード・マッデン&キット・ハリントン、『新感染 ファイナル・エクスプレス』(2016)のマ・ドンソク、『ゴジラvsコング』(2021)のブライアン・タイリー・ヘンリーのほか、クメイル・ナンジアニ、サルマ・ハエック、ローレン・リドロフら。監督・脚本は『ノマドランド』(2020)のクロエ・ジャオ。

映画『エターナルズ』は2021年11月5日(金)日米同時公開。

Source:Fandango

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly