Menu
(0)

Search

エズラ・ミラー逮捕、バーのカラオケで迷惑行為の疑い ─ 現地警察が報告書を公開、すでに保釈済み

東京コミコン2018 オープニングセレモニー
©THE RIVER

俳優エズラ・ミラーが、現地時間2022年3月28日、ハワイ州の都市ヒロにあるバーのカラオケで他の客に治安紊(びん)乱行為をしたとして現地警察に逮捕されたことが判明した。ミラーは500ドルの保釈金を払い、現在は釈放されているという。

ハワイ州警察は公式Twitterアカウントを通して、事件当時の様子を記した報告書を公表した。これによると、3月27日から28日に日付が変わる深夜、現地のバーを訪れていたミラーは、併設されていたカラオケを楽しんでいた常連客が歌い出すや、「イライラし始めた」という。その後、ミラーは卑猥な言葉を叫んだと伝えられている。

また同日のある時点で、ミラーは同じくカラオケに興じていた23歳の女性客からマイクから奪い、このほか店内でダーツをプレイしていた32歳の男性に突進したという。バーの店主は、ミラーに落ち着くよう何度も求めたというが、「無駄だった」と報告書には記されている。

この後ミラーは、治安紊乱行為(disorderly conduct offense)とハラスメント違反(harassment offense)の疑いで逮捕された。ミラーは保釈金500ドルを納め、現在は釈放されているとのこと。米Varietyは、現地警察と、2022年4月に公開を控えるミラーの最新作『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を手掛ける米ワーナー・ブラザースにコメントを求めたというが、現時点までに返答はないという。また、ミラーの広報担当も声明を発表していない。

エズラ・ミラーは、2020年にもアイスランドのバーで問題を起こしており、この時は女性の喉元を強く抑えている姿を捉えた動画がインターネット上で拡散された。当時の報道では、熱烈なファンに強引な態度を取られたミラーがこれに激怒し、上記の行為に至ったと報じられていた。このたびの逮捕を受け、最新作『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』と2023年に公開を控える『ザ・フラッシュ(原題)』への影響が懸念されるところだ。

Source: Variety(1,2),Nixle.us

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly