Menu
(0)

Search

【ネタバレ解説】『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』ブライアンと重なるジェイコブの存在、◯◯シーンは第1作へのオマージュか

ワイルド・スピード/ジェットブレイク
© 2020 UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved...

『ワイスピ』最新作『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』では、ジョン・シナ演じる新たな敵ジェイコブがファミリーの前に立ちはだかった。ドムの知られざる弟でもあるジェイコブは、とある過去の因縁から兄への憎しみを抱えてきたが、劇中ではドムのもうひとりの“兄弟”であるブライアンと重なる姿も随所で見られた。

主演・製作を務めるヴィン・ディーゼルは本作の封切り前から、ジェイコブを登場させるにあたって、ブライアンを演じた亡きポール・ウォーカーがもたらしてくれた繋がりを語っていた。本記事では、このジェイコブを通して象徴されるブライアンの姿を、劇中を振り返りながら解説していきたいと思う。

この記事には、『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』のネタバレが含まれています。

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly