Menu
(0)

Search

『ワイルド・スピード』ハンはデッカードにどう復讐する? ─ 「1対1では挑まない」「彼は愛を求める人」とハン役サン・カン

Sung Kang サン・カン ジェイソン・ステイサム Jason Statham
Photo by photoren https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Sung_Kang.jpg|Photo by Georges Biard https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Jason_Statham_2012.jpg|Remixed by THE RIVER

ワイルド・スピード』シリーズ最大の因縁を持つふたりといえば、サン・カン演じるハンとジェイソン・ステイサム演じるデッカード・ショウだ。ドムとサイファー、ショーンとタカシ、ホブスとショウなど、これまでの『ワイスピ』では数多の名バトルが繰り広げられてきたが、ハンとショウの対決はいまだ決着がついていないがゆえに注目度は高い。

最新作『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』では、ふたりをめぐる因縁に何か進展が見られるかもしれない。ショウに殺されたはずのハンが再び姿を見せるのだ。ハン復活の真相も気になるところではあるが、ハンとショウの今後に注目を集める『ワイスピ』ファンは多いはずだ。

もっとも、『ジェットブレイク』でショウが出てこない限りふたりの因縁には決着がつかないが、万が一ハンとショウが再会を果たした場合、どのような展開になるのだろう。これと同様の質問を米Comicbookから投げかけられたハン役のサン・カンが、興味深い持論を展開している。

「冗談抜きで、ハンは愛する人を失ったわけですから、彼から(ショウへ)の復讐はありますよね。彼にはそれが必要ですし。けど問題は、ハンのような男がどうやって復讐を実行するのかということ。力づくでやるのか、それとも心理戦や感情に訴えかけて行うのか。こういうことが楽しみの1つです。直接対決なのか、これまでの慣習に従うのかとか。」

たしかに、ハンがショウに復讐をするとしても、問題はその方法だ。ショウといえば、筋骨隆々のドムでさえ直接対決で死闘を繰り広げたほどの相手だ。ショウと真正面からぶつかった時に、ハンに勝機があるとはなかなか考えにくい。このことはサンも承知しているようで、「デッカード・ショウを倒すのに1対1では挑まないでしょう」と話している。

「デッカード・ショウはジェイソン・ステイサムですよ。彼は武術を心得ている。ハンはそうじゃないですよね。彼が武術に無知なのは確実です。サン・カンが無知なんですから。僕が知らなければ、サン・カンも知らない。彼は愛を求める人で、戦う人ではないです。」

「1対1」で挑まないとなると、ハンをバックアップするのはやはりファミリーだろう。しかし、ハンがいない間に、ドムがショウを仲間に迎え入れていることもあり状況は複雑だ。あるいは、ドムが仲裁に入るという選択肢も考えられなくはないが、果たしてそれは、ハンにとってのジャスティスと言えるだろうか。

あわせて読みたい

Source: Comicbook

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly