Menu
(0)

Search

中国版『ファイト・クラブ』エンディング修正、デヴィッド・フィンチャー監督が批判「理解できない」

デヴィッド・フィンチャー
Photo by Raffi Asdourian ( https://www.flickr.com/photos/zaffi/13522588123/ ) / Remixed by THE RIVER

中国配信版として公開されるにあたり、結末部分が修正されたとして話題を呼んでいた映画『ファイト・クラブ』。このたび、メガホンを取ったデヴィッド・フィンチャー監督が英Empireを通して、本件に関するコメントを出した。「この物語が好きじゃないなら、なんでライセンスを取得しようとしたのか」と戸惑いの声を上げている。

2022年1月下旬、中国の大手ストリーミング・サービスのTencent Videoが『ファイト・クラブ』の配信をスタートするにあたり、高層ビルが爆破されるというエンディングをカットし、代わりに以下のようなテロップを表示して内容を修正したことが話題を呼んだ

「タイラーからの手がかりにより、警察はすぐさま計画全体を把握し、全ての犯罪者を逮捕。爆弾による爆破を阻止することに成功した。公判後、タイラーは精神病院に送られ、治療を受けた。2012年、彼は退院した。」

この大幅な変更について、フィンチャー監督は「私にとっておかしくてならないのは、中国でこのエンディングを書いた人は小説を読んだのだろうなということです。だってチャック・パラニュークの小説にぴったり即していますから」と語っている。確かに中国版の修正後の内容は、タイラーの計画が果たされず、逮捕されたジャックが精神病院に収容されるという原作小説のエンディングと酷似する。これには原作者のチャック・パラニュークも自身のTwitterで「それじゃあ中国では皆、ハッピーエンディングになるわけだ!」と痛烈に批判していた

フィンチャー監督は配給権が中国に渡るまでの内情を把握していたのか、「これが私たちの知っていること」として、「中国で上映するためにニュー・リージェンシーから映画のライセンスを取得した企業は、次のような契約を要求していたんです」と述べている。「“検閲の目的のために、(本編が部分的に)カットされるかもしれない”というように。誰も、“もしエンディングが気に入らなかったら、変更しても良いでしょうか?”という言い方はしませんでした」。こうした上で、「だから今、“トリミング”という行為への議論がなされているんです」と疑問を呈する。

さらに、「もしこの物語が好きじゃないなら、なんでライセンスを取得しようとしたのか」と、戸惑いを隠せない様子の監督。「私には、“我々のサービスにとってこのタイトル(作品)があると都合が良い。ただ、違う映画としてあって欲しい”というような考えが理解できない」と中国版エンディングの修正を行ったTencent Video側を批判した。「この映画は20年前のものですよ。(ライセンスを取得するほどまでに)可愛がられるような評判がこれまでにあった作品ではないのに」。

エンディングの変更を受けて、中国国内外からは過剰な検閲行為だとして非難の声がSNS上で殺到。2月上旬には、エンディングがオリジナル版に再度修正されたことが分かっている

あわせて読みたい

Source: Empire,Chuck Palahniuk Twitter

記事内に誤植がございましたので、お詫びして訂正致します。

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。ご連絡はsawada@riverch.jpまで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly