Menu
(0)

Search

「THE FLASH/フラッシュ」シーズン7に劇的な展開、「全体のストーリーに影響」

THE FLASH / フラッシュ
FLASH™ and all pre-existing characters and elements TM and ©DC Comics.©2017 Warner Bros. Entertainment Inc.

米CW局の人気DCドラマ「THE FLASH/フラッシュシーズン6の日本上陸が待たれるところだが、続くシーズン7も楽しみな展開となるようだ。

このドラマのショウランナー、エリック・ウォーレスは米TV Lineに、来たるシーズン7の劇的な展開を予告。「だって『フラッシュ』ですからね。毎シーズン、最後にどんでん返し(a huge twist)があります。でも今度のシーズン(7)では、そのどんでん返しが最初の方に来ますよ。しかも、それがシーズン7全体のストーリーに影響することになる」と語った。

エリックはシーズン6の終盤にも劇的な展開を迎えることを示唆しているが、これは本来イオバート・ソーンにまつわるものとなる予定だった。ところが新型コロナウイルスの影響で撮影ができなくなってしまったため、結末を変更して3話切り上げ変更に。フラッシュ役のグラント・ガスティンは「元々計画していたものとは別のクリフハンガーになります。でも、第619話最後のクリフハンガーも、良いフィナーレですよ」と語っていた。TV Lineによると、この幻の3話が「何らかの形で」シーズン7の物語に波及効果を及ぼすと伝えている。

シーズン7全体にも影響を及ぼすという大展開、いったいどんな内容なのだろう。「THE FLASH/フラッシュ」シーズン7は2021年1月より米放送開始。

あわせて読みたい

Source:TV Line

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly