Menu
(0)

Search

『デッドプール』ヴァネッサ役女優、続編は「何も聞いていない」 ─ 次回は出番の増量希望

デッドプール
(C)2017 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

20世紀フォックス製作、デッドプールは世界中のファンに続編が待たれるシリーズのひとつ。『デッドプール』(2016)『デッドプール2』(2018)ののち、ディズニーは20世紀フォックスを買収し、デッドプールの次なる登場はマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)への合流時と目されている。

さて、2019年初頭から企画が動いているらしい『デッドプール3(仮題)』の現状やいかに……。ヒロインのヴァネッサを演じたモリーナ・バッカリンは、米Entertainment Weeklyにて、続編について何も把握していないことを認めた。「次はもっと大きな役になるんでしょうか?」との質問に、モリーナは「わかりません」と一言。「脚本が書かれているらしいんですけど、何も聞いていないし、何の話もありません。だから、じっと待ってるんですよ」と答えた。

この話題の背景には、モリーナ演じるヴァネッサが『デッドプール2』で──多くは記さないが──わずかな出番となっていたことがある。続編での再登場を思わせる描かれ方ではあったものの、演じた張本人に具体的な知らせはないようだ。「(続編は)大きな役がいいですか?」と聞かれると、「できるだけ大きい方がいいですね」と笑顔。「ライアン(・レイノルズ)が主役だろうから、その近くにいたいなと思ってます」

2020年5月、ライアンは『デッドプール』の今後について、MCU合流か、はたまた独自路線の継続かが未定であることを明かしていた。「どちらに進んでも無限の可能性がある」と語り、前2作の脚本家レット・リース&ポール・ワーニックとの話し合いを進めていることを示唆したのだ。もちろん、ヴァネッサの今後についても無限の可能性があるということだろう。

ちなみにモリーナは、『デッドプール』第1作に深い思い入れがある模様。当時を「人生最高の経験のひとつ。すごく楽しい現場で、クリエイティブで、充実していて、みんなが面白かった」と振り返っている。さらにライアンについても「最高の仕事仲間」と絶賛。「すごく素敵な人だし、めちゃくちゃ面白いんです。だからつらいんですよ、バーのシーンでは本当に大笑いしちゃって」。

あわせて読みたい
デッドプール

『デッドプール』
ブルーレイ発売中
¥1,905+税
発売:ウォルト・ディズニー・ジャパン

(C)2017 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

Sources: Entertainment Weekly, ComicBook.com

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。劇場用プログラムや各種媒体への寄稿なども喜んで承りますので、お気軽にお尋ねください。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly