Menu
(0)

Search

ニック・フューリー、『アベンジャーズ』第3作&第4作にも登場せず?サミュエル・L・ジャクソン、撮影に呼ばれていない

©THE RIVER

マーベル・シネマティック・ユニバースにて『アイアンマン』(2008)よりニック・フューリー役を演じてきたサミュエル・L・ジャクソンが、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ならびに『アベンジャーズ』第4作の撮影に呼ばれていないことがわかった。
これはYahoo! MOVIES UKのインタビューでジャクソン本人が語ったものだ。

このインタビューの中で、ジャクソンはこう話している。

「僕は“スーパーヒーローが口ゲンカする映画”(編集部注:2016年『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』)に出てなかった。『アベンジャーズ』の3, 4にも出てないよ。いま撮影されてるけど、まだ僕には声がかかってなくて。」

最後にニック・フューリーがMCU作品に登場したのは、『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(2015)だった。すでに2019年公開予定の『キャプテン・マーベル(原題:Captain Marvel)』に登場することは判明しているが、“集大成”となる『インフィニティ・ウォー』にフューリーが出てこないということがあるのだろうか。もしそうなれば、フューリーの出番は約4年にわたって“お預け”となるわけだが……。

またジャクソンは、自身が『ブラックパンサー(原題:Black Panther)』に登場しないことにも複雑な思いを抱えているようだ。

「『ブラックパンサー』にも出ない。“どうやってブラック(黒人)のマーベル映画を作るんだ!? しかもニック・フューリーを出さないで!?”って感じだよ。」

『アベンジャーズ』登場の可能性は……

もっとも、ジャクソンが『インフィニティ・ウォー』や『アベンジャーズ』第4作に登場する可能性はまだゼロではない。

まずYahoo! MOVIES UKの編集部は、このインタビューがジャクソンの『キャプテン・マーベル』出演判明より以前に撮影されたものであることを明らかにしている。『キャプテン・マーベル』への出演が確定したのは2017年7月中旬だったため、それ以降に出演オファーが届いている可能性は十分に考えられるのだ。もっとも、『インフィニティ・ウォー』の本撮影は7月15日に終了しているが……。
また別の方法としては、マーベル・スタジオが『キャプテン・マーベル』のために押さえているスケジュールのどこかで『アベンジャーズ』第3作・第4作の再撮影が行われる可能性もある。『キャプテン・マーベル』は2018年1月から撮影が行われるといわれているため、その前後に再撮影が組み込まれても不思議ではないはずだ。

現在、『アベンジャーズ』第4作の撮影は無事に始動しており、2017年内いっぱいまで本撮影が行われる見込み。MCUの黎明期を牽引してヒーローをまとめあげたニック・フューリーには、なんとかMCUの一時代の終わりに立ち会ってほしい……。

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は2018年4月27日より全国ロードショー
『アベンジャーズ/エンドゲーム(邦題未定、原題:Avengers: Endgame)』は2019年4月26日(金)公開予定だ。

Sources: https://uk.movies.yahoo.com/nick-fury-isnt-avengers-3-4-black-panther-samuel-l-jackson-not-happy-140051894.html
http://comicbook.com/2017/08/15/samuel-jackson-nick-fury-avengers-3-black-panther/
©THE RIVER

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly