Menu
(0)

Search

【続報】2019年マーベル映画『キャプテン・マーベル』にサミュエル・L・ジャクソン(ニック・フューリー役)出演へ

2019年公開のマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)作品『キャプテン・マーベル(原題:Captain Marvel)』にサミュエル・L・ジャクソンが出演することが判明した。

本情報については、去る2017年7月3日(日本時間)に「可能性がある」として海外メディアが報じたばかり。THE RIVERでは以下記事「マーベル新作映画『キャプテン・マーベル』にニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)が準主役級で登場する可能性」としてご紹介した。

今回、『キャプテン・マーベル』にサミュエル・L・ジャクソンが出演するというニュースを報じたのはDeadline誌だ。前回の「可能性」レベルの情報は、映画情報サイト「オメガ・アンダーグラウンド」が独自の取材によってつかんだものであり、信憑性の高い大手メディアが「出演することは事実」と報じたのは今回が初めてだ。

ジャクソンが演じるのは、2008年『アイアンマン』より演じ続けているニック・フューリー役。残念ながら出番の量は定かではないが、この段階で出演が判明するあたり、カメオ出演にとどまらない大きな役割となることはほぼ間違いないだろう。なおニック・フューリーは、2018年公開『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(原題:Avengers: Infinity War)』、2019年公開『アベンジャーズ』第4作にも登場する。

映画『キャプテン・マーベル』は2019年3月8日全米公開予定。MCU作品としては初となる“女性スーパーヒーロー映画”で、主演は『ルーム』(2015)のブリー・ラーソンが務める。

 

Source: https://deadline.com/2017/07/captain-marvel-nick-fury-samuel-l-jackson-to-return-1202124578/
Eyecatch Image: https://www.amazon.co.jp/Captain-Marvel-Vol-Alpha-Flight-ebook/dp/B01HC6H7SM/

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly