Menu
(0)

Search

『ゴーストバスターズ』オリジナル版監督が新作への否定的意見を一蹴。バッシングは「ファンの愛」!

オリジナル版『ゴーストバスターズ』1・2で監督を務めたアイヴァン・ライトマンが、リブート版『ゴーストバスターズ』へのバッシングにコメントした。ライトマンはリブート版でもプロデューサーを担当しているが、相次ぐ批判に触れたのは初めてとみられる。

http://mashable.com/2016/06/30/ghostbusters-ivan-reitman-reboot-backlash/#ADrq4bUbquqV
http://mashable.com/2016/06/30/ghostbusters-ivan-reitman-reboot-backlash/#ADrq4bUbquqV

かわいさ余ってバッシング?

リブート版『ゴーストバスターズ』には、「主役を女性にしたのがダメ」、「ギャグが滑ってる」、「ゴーストバスターズじゃない」といった批判が殺到している。先日主題歌が発表された際も、「思ってたのと違う」「ダサい」など厳しい意見が飛び交ったところだ。

一連の批判について、ライトマンはジェンダーの問題を認めつつ、「批判する人の多くはオリジナルのファン」だという見解を示している。彼はあることに気づいたという。

「(批判を)書く人たちの多くが、『ゴーストバスターズ』が公開された1984年には8歳や9歳なんだよ。とても多感な時期だ。あの映画が彼らの人生にとって大切な体験であり続けていたのは、私にとってはすごい褒め言葉だね」

1984年のオリジナル版。確かにいつ見てもグッと来る? http://www.guidelive.com/things-to-do/277051/fathom-presents-ghostbusters-1984-alamo-drafthouse-richardson
1984年のオリジナル版。確かにいつ見てもグッと来る?
http://www.guidelive.com/things-to-do/277051/fathom-presents-ghostbusters-1984-alamo-drafthouse-richardson

ライトマンは、「幼少期の映画体験は小さいものではない」として、「愛情に敬意を示す」と述べている。そして、オリジナル版のファンにこう呼びかけるのだ。

「私が望むのは、試しに(リブート版の)映画を観てもらうことだ。十分満足できる、すばらしい体験になると思う」

リブート版、ここがオススメ

ライトマンがリブート版への自信を覗かせるのは、彼がプロデューサーを務めたからだけではなさそうだ。バッシングの大きな理由となった4人の女性主人公についてはこう語っている。

4人が揃うと本当に素晴らしいんだ。彼女たちは、一人ずつでも全員でも、ビル・マーレイや(ダン・)エイクロイド、(ハロルド・)ライミス、(アーニー・)ハドソンみたいにユニークなんだよ」

「みんな彼らを見たら、すべての疑問はすぐ解決するよ」

http://screenrant.com/ghostbusters-website-trailer-announcement/
http://screenrant.com/ghostbusters-website-trailer-announcement/

ライトマンは、オリジナル版が愛された理由が主人公の魅力であることを十分理解している。そのうえで「だから自信があるんだ」と語るのだ。

一方、批判が相次いだ予告編については「(本編で)どんな体験ができるかを訴えかける、そんな1分半の予告編は存在しない」として、「予告編が悪かったりひどかったのではない」と述べた。

リブート版『ゴーストバスターズ』は2016年8月19日日本公開予定。まあ、ガタガタ言わずにまず観ろよ、ってことですよね。

source:
http://www.hollywoodreporter.com/news/ghostbusters-backlash-ivan-reitman-defends-907653
http://mashable.com/2016/06/30/ghostbusters-ivan-reitman-reboot-backlash/#ADrq4bUbquqV

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly