Menu
(0)

Search

『グレムリン』前日譚アニメシリーズに「マンダロリアン」ミンナ・ウェンら豪華キャスト集結 ─ ギズモとウィング少年、邪悪なグレムリン集団と対決

グレムリン 
https://twitter.com/amblin/status/1361779711014133760

映画『グレムリン』シリーズに登場するコワ可愛い生物ギズモの前日譚アニメシリーズ「Gremlins: Secrets of the Mogwai(原題)」より、豪華キャストが発表された。「マンダロリアン」(2019-)フェネック役などのミンナ・ウェン、『ジュラシック・ワールド』シリーズのB・D・ウォン、「ペリー・メイスン」(2020-)マシュー・リス、『ブレードランナー』(1982)のジェームズ・ホンらが声優を務める。米Varietyが報じている。

本作の舞台は、1920年代の中国・上海。10歳の少年サム・ウィングが、ギズモという名の若いモグワイと出会った頃の冒険が描かれるという。エルという盗っ人少年と出会ったサムは、ギズモを仲間の元に返すべく、中国のいなかを巡る危険な旅へと出発することになる。道中では、中国民話に出てくるとりどりのモンスターたちと遭遇。また、途中でお宝を発見したサムたちは、これを知った権力欲の強い実業家と邪悪なグレムリン軍団に追われることになる。なお、主人公の少年サムこそ、映画版でギズモを所有していたミスター・ウィングのことだ。

主人公サムの声を務めるのは、『グッド・ボーイズ』(2019)に出演する子役アイザック・ワン。サムの母親フォン・ウィングをミンナ・ウェン、父親のホン・ウィングをB・D・ウォンが演じる。ウィング家の長、サムの祖父の声をジェームズ・ホンが務めるとのことだ。

サムの相棒ギズモの声は「LEGO(R)ジュラシック・ワールド:インドミナス大脱走!」(2016)「スター・ウォーズ/フォース・オブ・デスティニー」(2017-2018)のA・J・ロカシオ、エルの声を子役ガブリエル・グリーンが務める。マシュー・リスは、本作の悪役である実業家の男役で起用された。

本企画は、米ワーナー・ブラザースとスティーブン・スピルバーグ率いる米Amblin Televisionにて、少なくとも2019年7月頃より製作が進行中。ショーランナー・脚本・製作総指揮は、『凍える夜に、盲目の殺し屋トポ』(2013)のジー・チャン。ほか製作には、『オール・ザ・ウェイ JFKを継いだ男』(2016)のジャスティン・ファルヴィーとダリル・フランクが名を連ねている。1話30分の全10話構成となるという。米HBO Maxにて配信予定。

あわせて読みたい

Source: Variety

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly