Menu
(0)

Search

PS4・PS5『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』ゲームプレイ映像がついに公開 ─ 2022年発売へ

https://youtu.be/EE-4GvjKcfs

映像配信番組「PlayStation Showcase 2021」にて、『ゴッド・オブ・ウォー』シリーズ最新作『God of War Ragnarök(原題)』のゲームプレイ映像が公開された。圧倒的な映像美と壮大かつ壮絶な物語を誇る大人気シリーズが、さらなる進化を遂げて帰ってくる。

『ゴッド・オブ・ウォー』シリーズは、ギリシャ神話の世界を舞台に、神々や怪物と戦うアクションアドベンチャー。2005年に発売された1作目『ゴッド・オブ・ウォー』をはじめ、これまでに複数の作品が製作されてきた。2018年には、登場人物や物語を継承しながら舞台を一新した『ゴッド・オブ・ウォー』がリリースされており、その続編となるのが『God of War Ragnarök』だ。

前作では主人公のクレイトスが、息子のアトレウスとともに亡き妻の遺灰を九界で一番高い山から撒くための旅に繰り出す姿が描かれていた。困難な旅の中でふたりは次第に深い信頼関係を築き上げていくが、同時に物語が進むにつれて、ふたりの関係は複雑なものと化してしまったのだ。

前作から数年後が舞台の『God of War Ragnarök』。アトレウスはいま、自身が何者であるのか、そしてロキという謎に包まれた存在について知りたがっている。好奇心旺盛の息子アトレウス、その一方で彼の安全を切実に願う父親クレイトス。しかし、ラグナロク(世界の終末)を迎えようとしている九界を放置することは、クレイトスにも出来なかった。このたび公開されたゲームトレイラーでは、クレイトスとアトレウスの親子が前作に引き続き言い争いをしている姿や、ふたりが様々な敵を倒しながら冒険する姿が捉えられている。ふたりの下す選択が、九界の住人たちの運命を左右することになる……。

声優としては、「スターゲイト」シリーズのクリストファー・ジャッジと、『mid90s ミッドナインティーズ』(2018)のサニー・スリッチがそれぞれクレイトスとアトレウス役を続投している。世界待望の『God of War Ragnarök』は、PlayStation 5/PlayStation 4向けの作品として、2022年に発売予定だ。

この投稿をInstagramで見る

Sunny Suljic(@sunnysuljic)がシェアした投稿

あわせて読みたい

Source: PlayStation.Blog

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly