ハリウッド版『ゴジラ2』米国公開が2019年5月へ延期に ― 『アベンジャーズ4』『名探偵ピカチュウ』など激戦区に登場

ワーナー・ブラザーズ&レジェンダリー・ピクチャーズ製作、ハリウッド版映画『ゴジラ2(仮題)』の米国公開日が当初の予定から約2ヶ月延期されたことがわかった。

The Hollywood Reporter誌によれば、『ゴジラ2』の米国公開日は2019年3月22日から同年5月31日に移動。公開日変更の理由は明かされていない。本作はすでに撮影を終了しており、マイケル・ドハティ監督ら製作チームはポスト・プロダクション(仕上げ作業)の真っ只中だ。
ちなみに公開延期が告知される直前、ドハティ監督は「MONSTER ZERO」なる存在をTwitterにて示唆していた。これは本作に登場するキングギドラを指しているのか、それとも……?

 

『ゴジラ2』が公開される予定だった2019年3月、および新たな公開時期である2019年5月には、どちらも話題作が集中している。3月にはマーベル・シネマティック・ユニバース作品『キャプテン・マーベル(原題)』や、トム・ホランド&デイジー・リドリー出演のSF映画『カオス・ウォーキング(原題)』、そしてディズニー実写映画『ダンボ(原題)』が予定されているわけだが、5月はそれ以上の混戦ぶりなのである。
たとえば『アベンジャーズ』第4作(正式タイトル未定)、「ポケットモンスター」史上初の実写映画『名探偵ピカチュウ(邦題未定、原題:Detective Pikachu)』『ジョン・ウィック:チャプター3(原題)』、やはり登場するディズニー実写映画『アラジン(原題)』、そして人気ゲームの実写版『マインクラフト(原題)』など。さて、怪獣王ゴジラは劇中をしのぐほどの“決戦”を制することができるだろうか?

『ゴジラ2』のストーリーについて詳細は明かされていないが、出演者のオシェア・ジャクソン・Jr.は、ゴジラとキングギドラの戦いについて「絶対に生涯忘れられないものになります」と豪語。その完成度やいかに……。

映画『ゴジラ2(仮題)』は2019年5月31日に米国公開予定

Sources: THR, ComicBook.com, Michael Dougherty
©Warner Bros. 写真:ゼータ イメージ

About the author

THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくお伝えしたいと思っています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp へ。

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。