Menu
(0)

Search

「ゲーム・オブ・スローンズ」デナーリス役、結末への怒りは「完全に理解できる」 ─ 撮影時に抱いた複雑な心境

ゲーム・オブ・スローンズ 第七章:氷と炎の歌
©2020 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO® and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc.

2010年代を代表するファンタジー巨編「ゲーム・オブ・スローンズ」(2011-2019)が完結してから約2年。デナーリス・ターガリエン役を演じたエミリア・クラークが、賛否両論を招いたエンディングについて再び口を開いた。撮影当時に抱いた複雑な心境は、今も鮮明に残っているようで……。

この記事には、「ゲーム・オブ・スローンズ」のネタバレが含まれています。

ゲーム・オブ・スローンズ 最終章
©2020 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO® and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc.

2011年に始まった「ゲーム・オブ・スローンズ」では、鉄の玉座をめぐる名家同士の争いが描かれた。各エピソード、各シーズンで波乱の展開が訪れ、世界中が固唾を呑んで見守ったエンディングでは賛否両論を招く衝撃の結末が描かれた。完結後の余波は大きく、放送終了直後には、作り直しを求める署名運動まで巻き起こった

エミリアが演じたデナーリス・ターガリエンは、もっとも意見を分けた描写の中心人物。ターガリエン家に伝わるドラゴンの末裔として、王位を取り返すために王都キングスランディングを目指してきたデナーリスは、道中で奴隷の解放やジョン・スノウとの恋、死者の軍団との戦いなど、紆余曲折を経た。そして最終シーズン、デナーリスは苦労の末に王都に到着するも、ラニスター家に側近を無残に処刑されてしまい、都を焼き払ってしまう。我を失い暴走を続けるデナーリスは、ジョン・スノウに刺される形で死を迎えてしまったのだ。

エミリアは、完結から約1年が経った2020年、エンディングが記された脚本を読んだ時の複雑な心境を赤裸々に明かしていた。「ジョン・スノウが殺しに逃げたことに腹が立った」と。そしてこのたび米ポッドキャストHappy Sad Confusedにて、デナーリスが辿った結末への葛藤を改めて語ったのだ。

ファンが怒った理由はわかります。完全に理解できます。けど俳優としては、共通の認識を持っていないことには、10年も血と汗と涙を流したキャラクターに正義をもたらすことはできかったんです。だから、“分かりました。やれば良いんですよね。腹は立ちますけど”というようには振る舞いませんでした。上を向かなければいけませんでした。」

こう話すエミリアにとって「ゲーム・オブ・スローンズ」での10年は、今でもかけがえのない経験として胸にしまってあるようだ。米The Hollywood Reporterでは、「撮影していた時に私自身が経験していたことには、たくさんの感情が今も残っています」と語っている。「ひとつの場面を観ただけでも、“ああ、あの時はあんなこともこんなこともあったな”と感じますよ」。また、共演者について「死ぬまで友だちでいつづけます」と話した上で、「美しい思い出です」と10年間を振り返った。

世界中のファンから寄せられた期待を打ち砕く形で、デナーリスは悲劇を辿ってしまったものの、ターガリエン家の物語はこれからも続く。300年前のウェスタロス大陸を舞台に、ターガリエン家のルーツに迫るドラマ「ハウス・オブ・ザ・ドラゴン(原題:House of the Dragon)」が製作されているのだ。自身の役目を終えたエミリアは、「安心して見れます」と一歩引きながら、同作への期待を寄せている。

あわせて読みたい

Source: Happy Sad Confused,The Hollywood Reporter

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。ご連絡はsawada@riverch.jpまで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly