Menu
(0)

Search

「ゲーム・オブ・スローンズ」脚本家直伝、「最終章」を観る前に復習したい全21エピソード

ゲーム・オブ・スローンズ 第八章
The Final Season. View exclusive photos from #GameofThrones Season 8. Photo: Helen Sloan/HBO

世界的人気ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」(2011-)の完結編となる、第8シーズン「ゲーム・オブ・スローンズ 最終章」が2019年4月15日(月)よりBS10 スターチャンネルにて世界同時放送される。

世界中のファンが放送開始を待ちわびる中、本作の全シーズンにプロデューサー兼脚本家として携わってきたブライアン・コグマン氏が“最終章の前に復習しておきたい21話”を米Entertainment Weeklyにて発表した。さすがは足掛け9年、これまで67話にわたって展開されてきた物語である。熱心なファンならば、さくっと復習して最終章を迎えるわけにはいかないというわけだ。あなたのベスト・エピソードは入っているかな…?


ゲーム・オブ・スローンズ

「最終章」の前に復習しておきたい21話

第一章『七王国戦記』より

  • 第1話「冬来たる」
  • 第2話「王の道」
  • 第9話「ベイラー大聖堂」
  • 第10話「炎と血」

すべての始まりとなった第一章からは、コグマン氏いわく2話あわせて「メガ・パイロット」だという第1話・第2話、ネッド・スタークの運命によって物語が劇的に急変する第9話、そして「ベビー・ドラゴン。それ以上にありますか?」と言わしめる第10話が選ばれた。コグマン氏は第2話のオープニングを見て「成功した」と確信したそう。

ゲーム・オブ・スローンズ
Game of Thrones Ⓒ 2013 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO® and related service marks are the property of Home Box Office, Inc. Distributed by Warner Bros. Entertainment Inc.

第二章『王国の激突』より

  • 第3話「鉄の決意」
  • 第6話「古今の神々」
  • 第9話「ブラックウォーターの戦い」

コグマン氏が気に入っているのは、自身が執筆した第3話でティリオン・ラニスターがスパイを見破るべく暗躍するエピソードだそう。原作者ジョージ・R・R・マーティンが脚本を手がけた「ブラックウォーターの戦い」は、シリーズ始まって初めての大規模な戦闘エピソードだ。

第三章『戦乱の嵐-前編-』より

  • 第3話「処罰の道」
  • 第4話「穢れなき軍団」
  • 第5話「炎の口づけ」
  • 第9話「キャスタミアの雨」

第三章からはジェイミー・ラニスターに転機が訪れる第3話(コグマン氏いわく「楽しくて、ダークで、奇妙な回」)、シリーズ屈指の悪役ラムジーが登場する第4話、ジェイミーとブライエニーの関係が見どころだという第5話が入った。コグマン氏は第4話について、デナーリス・ターガリエン役のエミリア・クラークが「最も輝いているエピソードのひとつ」だとも述べている。そして第9話はシリーズを代表する衝撃の名エピソード。キャトリン役のミシェル・フェアリーは、最後のシーンを演じる際、リハーサルや本番のたびに渾身の演技を見せていたという。

ゲーム・オブ・スローンズ

第四章『戦乱の嵐-後編-』より

  • 第6話「裁判」
  • 第8話「山と毒蛇」
  • 第10話「世継ぎたち」

第6話はタイトルの通り、ティリオンがジョフリー殺しの疑いで裁判にかけられるエピソード。コグマン氏が自ら脚本を手がけているが、コグマン氏はビリー・ワイルダー監督『情婦』(1957)以来、裁判劇に惹かれ続けていたそう。ピーター・ディンクレイジの演技にも注目したい。第8話はペドロ・パスカル演じるオベリン・マーテルが壮絶な決闘を繰り広げ、第10話はコグマン氏いわく「象徴的なシーンが多すぎる」というほどの出来栄えだ。

ゲーム・オブ・スローンズ

第5章『竜との舞踏』より

  • 第8話『堅牢な家』

第五章からは、意外にもホワイト・ウォーカーが再登場する「堅牢な家」のみが選ばれた。しかしコグマン氏の見どころは、サンサ・スタークとシオン・グレイジョイのやり取りや、デナーリスの「車輪を壊す」という宣言など前半部分にもあるとのこと。いずれにせよシリーズを通じて最も重要なエピソードのひとつといえるだろう。

ゲーム・オブ・スローンズ

第六章『冬の狂風』より

  • 第5話「扉」
  • 第9話「落とし子の戦い」
  • 第10話「冬の狂風」

鮮やかすぎる伏線回収と登場人物のドラマが見事に結びつく第5話は、未見の方のためにあえて記せば、まずは絶対に字幕版で観るべきエピソード。圧倒的物量をもって大規模な戦闘シーンを描ききった第9話について、コグマン氏はジョン・スノウ役のキット・ハリントンをはじめとする出演者・スタッフに賛辞を贈っている。主要人物に劇的な変化と事件が相次いで到来する第10話には「ベスト・エピソードになりうる」と述べた。

ゲーム・オブ・スローンズ

第七章『氷と炎の歌』より

  • 第3話「女王の正義」
  • 第4話「戦利品」
  • 第7話「竜と狼」

コグマン氏は「ゲーム・オブ・スローンズ」について「優れたシーンの多くはシンプルに人々が会話している場面」だと述べているが、とりわけ第3話は見どころが多いという。激しい戦闘が繰り広げられる第4話のほか、ホワイト・ウォーカーという脅威を前に人々が休戦を迎え、そしてリトルフィンガーことピーター・ベイリッシュとスターク家の人々が対峙する第7話は「壮大な最終話のひとつ」。そして、物語は「最終章」へと続くのだ。

Game of Thrones (c) 2017 Home Box Office, Inc. All rights reserved.HBO(R) and related service marks are the property of Home Box Office, Inc. Distributed by Warner Bros. Entertainment Inc.

ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ 最終章」は、2019年4月15日(月)午前10時より「BS10 スターチャンネル」にて世界同時放送

「ゲーム・オブ・スローンズ 最終章」公式サイト:https://www.star-ch.jp/gameofthrones/

「第一章」はまるごと要復習かも?

Source: EW

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。国内舞台作品の執筆・創作にも携わっています。ビリー・アイリッシュのライブに行きたい。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly