Menu
(0)

Search

『グレイマン』アナ・デ・アルマスの『007』パロマ超えアクションに注目 ─ ルッソ兄弟、「力強い」キャラクター像を説明

グレイマン
Netflix映画『グレイマン』2022年7月22日(金)より全世界独占配信開始

2022年7月15日より先行劇場公開がスタートしたNetflixアクション映画『グレイマン』では、『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』(2021)でダニエル・クレイグ演じるジェームズ・ボンドとの圧巻タッグを見せつけたパロマ役のアナ・デ・アルマスが再びアクションに挑む。メガホンを取ったアンソニー・ルッソによると、アルマスには『ノー・タイム・トゥ・ダイ』以上のアクションが『グレイマン』で求められたという。

『グレイマン』は、ライアン・ゴズリング演じるCIA工作員“コート”と、クリス・エヴァンス演じるコートの元同僚“ロイド”による熾烈な追走劇を描くアクション大作。2人による近接戦や心理戦などが激しく展開されていく中、アルマスはコートを助けるCIA工作員ダニ(アナ・デ・アルマス)を演じることになる。米Screenrantでは、監督を務めたルッソ兄弟がダニのキャラクター造形について言及。アンソニー・ルッソは「すごく重要なことでした」と語るダニの製作プロセスを明かしている。

活気があって楽しく、力強くもある女性キャラクターがこの映画には必要でした。あのキャラクターは、多くの時間をかけて作り上げました。恋愛対象ではなく、シックス(シエラ・シックス、コートのコードネーム)に匹敵して、彼のパートナーにもなり得る存在にすることがとても大切でした。アナはキャラクターをクールに再現してくれましたよ。」

ルッソによるこのコメントは、アルマスが『ノー・タイム・トゥ・ダイ』から連続でアクション作品に挑んでいることを踏まえてのもの。アルマスは『ノー・タイム・トゥ・ダイ』でジェームズ・ボンドに手を貸す新人CIAエージェントのパロマを演じたが、『グレイマン』でも同じCIA職員という設定。もっとも、『グレイマン』ではパロマよりも熟練したエージェントをアルマスは演じることになり、ファンはアクション俳優としての彼女の変遷を楽しむことができそうだ。

なお、『ノー・タイム・トゥ・ダイ』では約3週間のトレーニングを行ったことで話題となっていたアルマスだが、ルッソ監督いわく、『グレイマン』でも準備期間は数週間のみだったという。「彼女はこの映画のために猛烈な量のトレーニングに励んでいました」。

Netflix映画『グレイマン』は劇場公開中。2022年7月22日(金)より全世界独占配信開始。

あわせて読みたい

Source: Screenrant

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。ご連絡はsawada@riverch.jpまで。

プレデター:ザ・プレイ

『プレデター:ザ・プレイ』狩るか狩られるか?観たかった「プレデター」が詰まった戦慄サバイバル ─ シリーズ復習で備えよう

アンビュランス

『アンビュランス』は何位?マイケル・ベイ人気投票「BAY-1(ベイワン)グランプリ 」結果発表【プレゼント】

L.A.コールドケース

【解説】ジョニー・デップ『L.A.コールドケース』ラッパー暗殺事件って? ─ 90年代ヒップホップ界で起きた最悪の未解決事件とは

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

Ranking

Daily

Weekly

Monthly