Menu
(0)

Search

Netflix『グレイマン』は「ジェームズ・ボンドとジェイソン・ボーンの要素を融合した感じ」と出演者

グレイマン
Netflix映画『グレイマン』2022年7月22日(金)より全世界独占配信開始、7月15日(金)より一部劇場公開

ライアン・ゴズリングクリス・エヴァンス&アナ・デ・アルマスという豪華共演で贈る、Netflixの大作映画『グレイマン』の出演キャストが、人気スパイ映画シリーズと本作を比較している。

『グレイマン』は、CIA工作員“コート”(ゴスリング)と、コートの元同僚“ロイド”(エヴァンス)による熾烈な追走劇を描くノンストップ・アクション超大作。CIA随一の優秀な雇われ工作員のコートは、ある日、所属する組織の“超重要機密”を知ってしまったことで、ロイドから命を狙われることになる。

スパイ映画といえば、『007』や『ジェイソン・ボーン』、『ミッション:インポッシブル』シリーズなどがこの分野を牽引してきた感があるが、出演のレゲ=ジャン・ペイジによれば、『グレイマン』にはまさにこれらの作品のような要素があるようだ。

「この映画の可能性に限界はありません。世界を飛び回るアドベンチャー作品ですが、スパイや爆発、銃や飛行機からの落下など、この映画にない物はありません。“この男はどうやって今も立っていられるんだ?”と思うような部分もあるし、スーツの着こなしとか洗練されたボンドの要素もあります。超リアルで超バイオレンスな『ジェイソン・ボーン』の性質もあるし、そういった要素が全て融合することで、さらに質の良い作品が出来るんです。

ジャン・ペイジが、スパイ映画の人気シリーズから“いいとこ取り”をして上手くブレンドしていると表現した『グレイマン』で監督を務めたのは、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018)『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019)を手掛けたアンソニー&ジョー・ルッソ。兄弟監督が得意とするド派手で激しいアクション・シークエンスが炸裂する本作には、『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』(2021)のアナ・デ・アルマス、『マトリックス レザレクションズ』(2021)のジェシカ・ヘンウィック、「ナルコス」(2015‐2017)のワグネル・モウラらも出演。

Netflix映画『グレイマン』は、2022年7月22日(金)より全世界独占配信開始。7月15日(金)より一部劇場公開。『007』や『ジェイソン・ボーン』のどんな要素が、どのシーンに投影されているのか意識しながら観賞してみたい。

Source:ScreenRant

Writer

Hollywood
Hollywood

ロサンゼルスに11年在住していた海外エンタメ翻訳家/ライター。海外ドラマと洋画が大好き。趣味は海外旅行に料理と、読書とキャンプ。

プレデター:ザ・プレイ

『プレデター:ザ・プレイ』狩るか狩られるか?観たかった「プレデター」が詰まった戦慄サバイバル ─ シリーズ復習で備えよう

アンビュランス

『アンビュランス』は何位?マイケル・ベイ人気投票「BAY-1(ベイワン)グランプリ 」結果発表【プレゼント】

L.A.コールドケース

【解説】ジョニー・デップ『L.A.コールドケース』ラッパー暗殺事件って? ─ 90年代ヒップホップ界で起きた最悪の未解決事件とは

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

Ranking

Daily

Weekly

Monthly