Menu
(0)

Search

愛するペットと『スター・ウォーズ』なハロウィンを過ごすための最新コーディネイト、そしてペットは大迷惑

Star Wars Costume

「あなたにとって、10月にやって来る期待のイベントと言えばなんですか?」という質問をされたら、さて、なんだろう?

「結婚記念日だね。」とか「爺さんの命日だよ。」と答える人もいるかも知れないが、例えば日本の祝日的な観点で言えば、「体育の日だよ。」という答えがあるかもしれない。体育の日とは、1964年(昭和39年)の東京オリンピックの開会式が行われた10月10日を、二年後の1966年(昭和41年)から国民の祝日としたことがそのはじまりだそうである。2000年(平成12年)からは「ハッピーマンデー制度」の適用により、10月の第2月曜日という変動日となっている。

ちなみにアメリカ合衆国でも、「コロンブス・デー」として、同じく10月の第2月曜日が多くの州で祝日となっている。コロンブス・デーとはもちろん、1492年に北アメリカ大陸にクリストファー・コロンブスが到着したことに由来しているのだが、そっちのほうが、ちょっとかっこいいなあ。

さてしかし、体育の日なんかよりも、今の日本人の大多数は、「ハロウィンでしょ!」と答えるかもしれない。

 

Halloween

ハロウィンについて語りだすと長くなるのでここでは詳しく触れないが、特にアメリカ合衆国において国民的な行事となっている、コスプレしてからのキャンディー争奪大作戦みたいなものである。詳細については、日本ハロウィン協会か、アメリカ合衆国大使館に問い合わせて欲しい。

昨今の日本では、この10月31日のハロウィンが、さも自国の祭事であるかのような盛り上がりを見せている。子供はもちろん、いい歳した大人たちがモンスターやら幽霊やらピエロの扮装をして街に繰り出し、あるいはパーティーを開いて夜を明かすのが、おそらくは今の日本のハロウィンの楽しみ方の大多数になっているだろう。

Friday The 13th

そしてもちろん、アメリカにおけるハロウィンのコスプレは子供たちが主役の場であるから、例えば子供を持つ親としては一緒にお揃いのコスプレをして、ハロウィンを満喫したいと願っているだろう。ただ中には、「私は子供はいないけれど、子供のように可愛がっている犬がいるよ!」という方も、あるいは多いかもしれない。

そこで今回は、そんな最愛のペットと共にハロウィンを楽しみたいあなたに、ハロウィン直前緊急企画、ペットと一緒に満喫する『スター・ウォーズ』的ハロウィン・コスプレの最新トレンドを、お届けしたいと思う。あくまで、『ハロウィン』(Halloween)のブギーマンことマイケル・マイヤーズや、『13日の金曜日』(Friday The 13th)のジェイソン・ボーヒーズではなく、無駄に『スター・ウォーズ』を取り入れるのは、もちろん他のコスプレに圧倒的な大差をつけるためでもあり、来る『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』(Rogue One: A Star Wars Story)にちなんだものでもあり、しかし本当はぼくの個人的趣味なので、あしからず。

というわけでさっそく突入する、はい、まずはこれ、シチュエーションとしては『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』(Star Wars Episode IV A New Hope)より、わんこはR2-D2、あなたが男性ならルーク・スカイウォーカー、女性ならもちろんレイア・オーガナのコーディネイトである。犬好きカップルなら、なおよし。

Star Wars Costume
https://www.rubies.com/
  • http://www.rubies.com/deluxe-adult-luke-skywalker-costume.html 
  • http://www.rubies.com/pet-r2-d2-costume.html 
  • http://www.rubies.com/hooded-adult-princess-leia-costume.html

 

この王道コーディネイトであれば、いつでもどこでも劇中のワン・シーンが再現できること請け合い。特に冒頭の、オルデランへ帰還途上のレイアが、帝国軍のスター・デストロイヤーに襲撃された<タンティブ-4>CR90コルベット(レベル・ブロッケード・ランナー)の中で、オビ=ワン・ケノービに助けを求めるべくR2-D2に救援メッセージとデス・スターの設計図を託すシーンなどにはもってこい。疲れたわんこにちょっとしたスナックをあげる度に、周囲からは正にあのシーンの再現に見えるはずである。

そして次、はい、これ、こちらも『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』から、わんこはダース・ベイダー、あなたが男性でも女性でもストームトルーパーなどはいかがだろうか。そして、もしもっとコアなアレンジが欲しければ、男性はTIEファイター・パイロットのコーディネイトが好ましいであろう。あるいはTIEファイター・パイロット二人でわんこを挟んで街を歩けば、もはやあのクライマックス・シーンに他ならない。

Star Wars Costume
https://www.rubies.com/
  • http://www.rubies.com/pet-darth-vader-costume.html
  • http://www.rubies.com/female-adult-stormtrooper-costume.html
  • http://www.rubies.com/adult-tie-fighter-costume.html

続いてはこちら、はい、これ、『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』(Star Wars Episide V: The Empire Strikes Back)より、ちょっと趣向を変えてわんこはAT-AT(スノー・ウォーカー)、そしてご主人様は当然スノートルーパー、さらにもう一匹わんこがいるならば、やはりこれ、かわいいミニ・ワンパにコーディネイトしてあげたい。これでハロウィンの日に雪でも降れば、もう最高の組み合わせになるだろう。雪よ降れ。

Star Wars Costume
https://www.rubies.com/
  • http://www.rubies.com/pet-wampa-costume.html
  • http://www.rubies.com/pet-at-at-imperial-walker-costume.html
  • http://www.rubies.com/deluxe-kids-snowtrooper-costume.html

さて惜しまれつつも、今回最後のコーディネイトになってしまうが、はい、これ、『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』(Star Wars Episode VI: Return of The Jedi)より、わんこには、イウォークのウィケット・ウィストリ・ウォリックとマスター・ヨーダ、そしてあなたも毛にまみれたチューバッカに。ウィケットとヨーダを小脇に抱えたチューバッカなんて、もう夢のようなコーディネイトに間違いはない。

Star Wars Costume
https://www.rubies.com/
  • http://www.rubies.com/pet-ewok-costume.html
  • http://www.rubies.com/deluxe-adult-chewbacca-costume.html
  • http://www.rubies.com/classic-pet-yoda-costume.html

さて、いかがだったであろうか、この他にも、「自分はしないけど、イヌだけにコスプレさせたいよ!」とか「おいおい、ウチは猫だよ!」とか言ったワガママな人間の苦情が殺到するかもしれないが、念のため最後の最後にまとめてちょっとだけコーディネイトさせていただこう。にゃんこにはレイア、わんこにはドューバックとバンサである。

Star Wars Costume
https://www.rubies.com/
  • http://www.rubies.com/pet-princess-leia-cat-buns.html
  • http://www.rubies.com/pet-dewback-costume.html
  • http://www.rubies.com/pet-bantha-costume.html

とまあそんあわけで、コーディネイトで取り上げている衣装自体はすべて「Rubies Costume Company」で購入可能なものであり、日本でも広大なるAmazon.co.jpなどで探せば、おそらくすべてのイテムが購入可能だと思う、たぶん。そして今回は旧三部作が中心であったが、最愛のペットの為にご自身の創作力と工夫で、これ以外の様々な『スター・ウォーズ』のキャラクターの衣装を自作してみても当然楽しいと思う。

まあ個人的には、自分の牧場で飼っている愛するブラウン・スイスあたりにモジャモジャの毛を纏わせて、そのバンサを連れてタスケン・レイダーの扮装で街を練り歩くというのが、最もふさわしい『スター・ウォーズ』なハロウィンのコーディネイトだと信じている。

それでは、愛するペットと共に、素敵な『スター・ウォーズ』ハロウィンを、お過ごしください。

May the Force be with you, and your dear pet too.

https://theriver.jp/halloween-2015/

Writer

Mujina
MujinaMujina Tsukishiro

普段はあまり摂取しないコーヒーとドーナツを、無駄に欲してしまう今日この頃。You know, this is - excuse me - a damn fine cup of coffee.

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly