Menu
(0)

Search

『ハン・ソロ』スピンオフ映画、笑って泣ける「スターウォーズ史上最高の脚本」と太鼓判

ハン・ソロは、SF映画そのものを象徴するかのようなアイコニックなキャラクターである。そんなハン・ソロのスピンオフ映画が制作されるとなれば、何がどうなったとしても一定数の否定的意見は免れない。
制作元のルーカス・フィルムは、『ハン・ソロ』スピンオフのイメージ向上に勤めているようだ。

エピソード5、エピソード6、そしてエピソード7/フォースの覚醒の脚本を制作したローレン・カスダンは、エピソード7の仕事に取り掛かるより前にハン・ソロの脚本を書いていた。スターウォーズのコンセプト・アーティストであるイアン・マクレイグは近頃ニュージーランドで開催されたイベント『ART AND INDUSTRY OF IMAGINATION』に登場し、カスダンが書いたハン・ソロの脚本を読んだ時の感想を以下のように述べている。

これまでのスターウォーズで最高の脚本で、私が読んできた中でも史上最も優れた脚本に入ります。笑えて、泣けて、良い脚本を読んだ時に出る反応が全て出ました。楽しんでもらえると思います。

イアン・マクレイグ氏が今作についてネガティブな発言をするはずがないのは当然であるが、「これまでのスターウォーズで最高の脚本」というのは注目したい言葉だ。

若きハン・ソロはアルデン・エーレンライクが演じる事が決定している。

Source:http://www.starwarsnewsnet.com/2016/06/iain-mccaig-talks-about-production-on-the-force-awakens-hints-at-star-wars-episode-viii-plot.html
Eyecatch Image:http://www.denofgeek.com/movies/star-wars/38617/star-wars-the-han-solo-episode-iii-cameo-that-never-was

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly