Menu
(0)

Search

『ハン・ソロ』降板のフィル・ロード&クリス・ミラー監督、DCコミックスと接触していた!『ザ・フラッシュ』に登板か

本日2017年6月21日(日本時間)、『スター・ウォーズ』のスピンオフ(アナザー・ストーリー)作品第2弾ハン・ソロ(仮題)』からフィル・ロード&クリス(クリストファー)・ミラー監督が降板したというニュースが飛び込んできた。同作の本撮影はすでに数週間を残すのみだったといわれており、なぜこのタイミングで“creative difference(創作ビジョンの違い)”を理由に降板することとなったのか、謎は深まるばかりである。

しかし『ハン・ソロ』から両監督が降板することが判明した直後、ザ・ラップ紙はさらなる続報を伝えている。フィル・ロード&クリス・ミラー監督は『ハン・ソロ』製作の合間にDCコミックスと接触していたというのである。ただし同紙は「関係者より情報を得た」としているため、これが信憑性の確かな情報ではないことをあらかじめご理解いただきたい。

フィル・ロード&クリス・ミラーは、2015年にDCエクステンデッド・ユニバース作品『ザ・フラッシュ(仮題)』の原案を執筆していた。しかし脚本・監督を手がける予定だったセス・グレアム=スミスが降板、後任として起用されたリック・ファミュイワも2016年11月に降板している。2017年5月の時点では新監督の有力候補としてロバート・ゼメキスらの名前が挙がっていたが、いまだ続報はない。ここにきてフィル・ロード&クリス・ミラーがDCと接触していたとすれば、もしかすると監督として『ザ・フラッシュ』に復帰する可能性もありそうだ。

ちなみにザ・ラップ紙は、DCと接触した際に両監督が『ハン・ソロ』からの降板を検討していたかどうかは不明だとしている。しかし場合によっては、すでにその時点で降板が決定していたという見方もできるだろう。あるいは、単純に『ハン・ソロ』終了後の企画の中にDC作品があっただけかもしれない……。

なお映画『ハン・ソロ(仮題)』の製作は予定通り続行されており、2018年5月25日の全米公開予定日は現時点(2017年6月21日)では変更されていない。

Source: http://www.thewrap.com/phil-lord-and-chris-miller-met-with-dc-about-the-flash-during-han-solo-hiatus-exclusive/
Eyecatch Image: https://twitter.com/TheWrap/status/877323511634681856

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly