Menu
(0)

Search

スター・ウォーズ『ハン・ソロ』に惑星ケッセル登場か ― もしや「あのエピソード」も?

スター・ウォーズ
© Twentieth Century Fox Film Corporation 写真:ゼータ イメージ

映画『スター・ウォーズ』シリーズのスピンオフ作品ハン・ソロ(仮題)』より、新たな撮影現場写真が到着した。本作の監督を務めているロン・ハワードは、このところ自身のSNSにて撮影現場の様子を随時報告してくれている。このたび投稿された写真は……もしかしてシリーズのファンにはおなじみの“あの惑星”ではないか?

惑星ケッセル、そして「スパイス」?

ロン・ハワード監督が投稿した写真に映っているのは、鉱山の地下空間らしき通路と、その奥に見えるのは昇降用のエレベーターシャフトだろうか……。監督は“Spicey?”とだけ言及しているが、こうした情報から予想されるのは、『スター・ウォーズ』に登場するドラッグ「スパイス」、そしてスパイスが豊富に採れるという惑星ケッセルだろう。非常に危険な土地だといわれているケッセルでは、奴隷労働者たちがスパイスの採掘に従事しているという。

ところで惑星ケッセルといえば、かつてチューバッカがそこで奴隷として働いていたとも、ハン・ソロとチューバッカがスパイスを運ぶ仕事をしていたとも語られたことのある場所だ。『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』(1977)以前のハン・ソロを描く本作にケッセルが登場するなら、ついにそうしたエピソードの一端が描かれるのかもしれない。
そしてハン・ソロとケッセルという組み合わせでシリーズのファンが思い出すのは、彼がミレニアム・ファルコン号について説明する際に述べた「ケッセル・ランを12パーセクで飛んだ」という逸話だろう(もしご存知でない方、思い出せない方はぜひこちらの記事をご一読されたい)。ケッセル・ランとは惑星ケッセルへと続く航路だといわれているが、もしや『ハン・ソロ』ではその真実を大スクリーンで見られるということだろうか?

ハワード監督は『ハン・ソロ』にまつわる諸要素を発信しつづけているものの、依然としてストーリーの全貌はわからない。本当にケッセルは登場するのか、そこでハン・ソロはどんな活躍を見せるのか……すべては劇場で確かめることになりそうだ。

映画『ハン・ソロ(仮題)は2018年5月25日より米国公開予定

Source: http://screenrant.com/han-solo-spice-mines-kessel-run-ron-howard/
© Twentieth Century Fox Film Corporation 写真:ゼータ イメージ

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly