Menu
(0)

Search

若き日のハン・ソロ、『ミッドサマー』俳優が最終候補に選ばれていた ─「演じたくない人なんているのか」

オールデン・エアエンライク&ジャック・レイナー
Photo by Dick Thomas Johnson https://www.flickr.com/photos/31029865@N06/28945423348 | Degreezero https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Jack_Reynor_-_Irish_actor.jpg | Remixed by THE RIVER

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』(2018)では、ハン・ソロの知られざる若き日の姿が描かれた。チューバッカと共に銀河を旅する若き無法者を演じたのは、『ヘイル、シーザー!』(2016)などのオールデン・エアエンライク。ハリソン・フォードによるハン・ソロの細かな仕草までを再現し、不器用で無鉄砲ながら勇敢な役どころを見事に演じ切っている。

そんな熱演ぶりに世界中から高い評価を受けたオールデン・エアエンライク。実のところ、ハン・ソロ役には他にも様々な俳優が候補として名を挙げられていたのだ。最終候補にも残ったひとりが、『トランスフォーマー/ロストエイジ』(2014)などのジャック・レイナーである。『ミッドサマー』(2019)では、白夜に照らされた狂気の祝祭で、ガールフレンドとともに恐怖のどん底に突き落とされるという役どころを演じていたことでも視線を奪った俳優だ。

この投稿をInstagramで見る

Jack Reynor(@jack_reynor)がシェアした投稿

2019年7月、ジャック・レイナーは、米The Hollywood Reporterのインタビューにて、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(2015)の出演候補に挙がっていたとしながら、ハン・ソロ役について「候補として検討されていた」と認めている。キャスティングが決定するまでの期間は9ヶ月にも及んだという。かなり大変な時期を過ごしたようにも思えるが、「面白かったですし、実際に出演できていれば楽しかったと思います。そもそも、あのキャラクターを演じたくない人なんているのでしょうか?」という。

ハン・ソロ役を勝ち取ることは出来なかったものの、どうやら完成した映画は鑑賞したようだ。「オールデン・エアエンライクは本当に素晴らしかったです。それだけでなく、『スター・ウォーズ』映画の中でも最も好きなものになりました」。この度のインタビューは、『スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け』(2019)の公開前だったため、順位に変動が起きた可能性も考えられるが、少なくとも変わらず上位であることは間違いないだろう。

ジャック・レイナーがお気に入りと称賛する本作は、残念ながら興行成績では思うように振るわず、批評家からの評価も決して大絶賛とは言えない結果だった。ところが、そうなることを先に知った上でも本作に出演したかったという。「もちろんです。今を生きる俳優であれば、目先の映画の評価や興行収入だけにこだわっているのであれば、充実した経歴を歩むことは出来ないでしょう」。映画製作から、今までに見たことのない世界を知るなど、多岐に渡る経験を積むことが出来るため、評価や興行収入だけに固執するべきではないとのことだ。

なお、ジャック・レイナーのほか、ハン・ソロ役の最終候補に挙がっていたのは、『キングスマン』シリーズのタロン・エジャトンだ。ふたりともオールデン・エアエンライクとはまた一味違う雰囲気になったに違いない。

Source: The Hollywood Reporter

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly