Menu
(0)

Search

ハリソン・フォード、『インディ・ジョーンズ』第5作の撮影中に負傷

ハリソン・フォード
Photo by Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/33374885042

俳優ハリソン・フォードが、人気アドベンチャー・シリーズ『インディ・ジョーンズ』第5作(タイトル未定)の撮影中に肩を負傷したことがわかった。米ウォルト・ディズニー・カンパニーが発表した。

『インディ・ジョーンズ』第5作の撮影は、2021年6月上旬、イギリスのパインウッド・スタジオにて開始されたばかり。報道によると、ハリソンは格闘シーンのリハーサル中に肩を負傷したという。怪我の程度は明かされていないが、ハリソンは治療の経過を見ながら撮影を継続する。今後数週間の撮影スケジュールは必要に応じて変更されるとのことだ。

過去にハリソンは、『インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説』(1984)の撮影中に背中を負傷し、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(2016)の撮影中には左足を骨折していた。ハリソンは2021年7月に79歳を迎える高齢とあって、『インディ・ジョーンズ』のアクションには、ファンや海外メディアの間で心配の声もあった。完治後は安全に撮影が継続されることを祈りたい。

本作は『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』(2008)に続くシリーズ第5作で、ハリソン・フォードにとっては最後の『インディ・ジョーンズ』といわれる。出演者には「ハンニバル」(2013-2015)『ドクター・ストレンジ』(2016)マッツ・ミケルセン、「Fleabag フリーバッグ」(2016-)フィービー・ウォーラー=ブリッジ、『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(2015)トーマス・クレッチマン、『LOGAN/ローガン』(2017)ボイド・ホルブルック、『ブラックパンサー』(2018)ショネット・ルネ・ウィルソンほか。

監督・脚本は、シリーズの過去作を手がけてきたスティーブン・スピルバーグに代わり、『LOGAN/ローガン』『フォードvsフェラーリ』(2019)のジェームズ・マンゴールド。製作にはスピルバーグのほか、シリーズを手がけたキャスリーン・ケネディ&フランク・マーシャルが名を連ね、音楽にはジョン・ウィリアムズが続投する。

映画『インディ・ジョーンズ』第5作(タイトル未定)は2022年7月29日に米国公開予定。

あわせて読みたい

Sources: Deadline, Variety

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly