Menu
(0)

Search

マーベルドラマ「ホークアイ」撮影終了、ジェレミー・レナーが報告

HE_012_KBAH_Logo_FINv1 ホークアイ

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)によるドラマシリーズ「ホークアイ(原題:Hawkeye」の撮影が終了したことがわかった。ホークアイ/クリント・バートンにふんするジェレミー・レナーが、Instagramにて自ら報告している。

ドラマ「ホークアイ」は、『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019)後の世界を舞台に、スーパーパワーをもたないホークアイ/クリント・バートンが、同じく弓矢を操る新ヒーロー、ケイト・ビショップに、“スーパーパワーを持たない者が、いかにしてスーパーヒーローになるのか”を伝える物語となる。

ジェレミー・レナーによる投稿では、「撮影最終日、今のところ…」と言葉を添えている。「今のところ」というのは、本撮影は終了したものの、今後再撮影が行われる可能性も加味してのことだろう。なお配信時期は、2021年秋と伝えられている。

出演者にはジェレミー・レナーのほか、ヘイリー・スタインフェルドがケイト・ビショップ役、フローレンス・ピューがエレーナ役、ヴェラ・ファーミガがケイトの母親役、『レ・ミゼラブル』(2012)フラ・フィーがピエロのヴィランであるカジ役、「ベター・コール・ソウル」(2015-)トニー・ダルトンがソーズマン/ジャック・デュケイン役、アラクア・コックスがエコー/マヤ・ロペス役、『ドクター・スリープ』(2019)のザン・マクラーノンがウィリアム・ロペス役として名を連ねている。

脚本・製作総指揮は、「マッドメン」(2007-2015)のジョナサン・イグラ。監督は、アンバー・フィンレイトン&ケイティ・エルウッド、リース・トーマスが担当する。

ドラマ「ホークアイ(原題:Hawkeye)」は、Disney+にて2021年秋に配信予定。

Source: Screen Rant

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly