Menu
(0)

Search

ジェレミー・レナー、ドラマ「ホークアイ」後の再演予定は現状なし

ホークアイ
(L-R): Kate Bishop (Hailee Steinfeld) and Hawkeye/Clint Barton (Jeremy Renner) in Marvel Studios' HAWKEYE, exclusively on Disney+. Photo by Chuck Zlotnick. ©Marvel Studios 2021. All Rights Reserved.

2021年11月24日よりディズニープラス(Disney+)で配信スタートとなる新ドラマ「ホークアイ」で主演を務めるジェレミー・レナーが、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)における今後の予定について言及した。

『マイティ・ソー』(2011)でMCU初登場を飾ってから、ホークアイ/クリント・バートンを演じ続けて10年目となるレナーは、遂に「ホークアイ」で主演を務めることになる。ファンには待ちに待った瞬間だ。その一方で、レナーの「ホークアイ」後の予定も気になるところ。これについて、米GamesRadar+でレナー本人が教えてくれた。

僕は水晶玉を持っていませんし、占い師でもありません。けれど、(今作では)ヘイリーを招き入れることになりますし、そのほかのキャラクターもそうです。こうしたことは、イベントのようなテレビ番組で放送される6つの素敵なエピソードで描かれることになります。その後(の予定)は分かりませんけど、とにかくこの6話にはすごくワクワクしていますよ。

レナーが言う“ヘイリー”とは、MCU初登場を飾る新ヒーロー“ケイト・ビショップ”を演じるヘイリー・スタインフェルドのこと。MCUフェーズ4では世代交代が一つの主題となっているが、「ホークアイ」でも新旧ヒーローの交流が描かれることになるのだ。

ヘイリーが演じるケイトは、コミックで「ホークアイ」の名を引き継ぐという設定。ドラマでもこの設定が踏襲されるとすれば、クリント・バートンは事実上のホークアイ引退となる。スティーブ・ロジャース、トニー・スターク、そしてナターシャ・ロマノフと、アベンジャーズの初期メンバーがMCUから離れていっている流れで、ホークアイはどのような運命をたどるのだろうか。

ちなみにレナーは、ドラマ「ホークアイ」完結後に「やりたいこと」を以前明かしていた。それは、ホークアイのコスチュームを着て、8歳の娘エイヴァちゃんを学校の教室まで送ってあげること。スクリーン上でヒーローを引退したとしても、レナーは子どもにとってのヒーローであり続ける意向のようだ。

あわせて読みたい

Source: GamesRadar+

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly