エージェント・カーター役ヘイリー・アトウェル、マーベル幹部を訪問 ― 再登場に期待の声高まる

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)でペギー・カーター役を演じていたヘイリー・アトウェルが、マーベル・スタジオを訪問していたことがわかった。突然の訪問により、“もしや再登場ではないか”というファンの期待が急激に高まっている。

ペギー・カーターは、MCUにおいてスティーブ・ロジャース/キャプテン・アメリカ(クリス・エヴァンス)の“永遠のヒロイン”と呼びうる存在だ。『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』(2011)の初登場、『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』(2014)での再登場、そして『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(2016)では……。3部作以外にも『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』や『アントマン』(ともに2015)にも登場するなど、MCUでも登場回数の多いキャラクターである。2015~2016年には、自身が主人公となるテレビドラマ『エージェント・カーター』も2シーズン製作された。

マーベル・スタジオで共同社長を務めるルイス・デスポジート氏は、アトウェルがマーベル・スタジオを訪問したことを自身のTwitterで報告している。

この投稿がされるやいなや、デスポジート氏のもとには多くのファンからカーターの再登場を熱望する声が寄せられている。ペギー・カーターは、『エージェント・カーター』が打ち切られて以降、シリーズ再開を求める声も絶えないほどの人気の持ち主なのだ。

すでに多くのファンや米国のファン・メディアは、これこそカーターがMCUに再登場する前ぶれではないかと予想している。現に今後のMCU作品には、カーターが登場しやすそうな作品がいくつか存在するのだ。
たとえばマーベル・キャラクターが集結する『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018年4月27日公開)……は撮影が終了しているものの、その続編である『アベンジャーズ』第4作、前作の回想シーンに登場していた『アントマン&ワスプ(原題:Ant-man and the Wasp)』、そして1990年代が舞台となる『キャプテン・マーベル(原題:Captain Marvel)』。どこに登場しても一切不思議はないのである。

もちろんこれらは何の確証もない、あくまで「予想」である。アトウェルがマーベル・スタジオを訪問したことにはなんの意図も予定もなかった……という可能性も十分あるため、ひとまず今は“もしかして”の未来を楽しみにしておこう。

Source: http://www.cbr.com/hayley-atwell-peggy-carter-rumor/
Eyecatch Image: Hayley Atwell speaking at the 2015 San Diego Comic Con International, for “Entertainment Weekly: Women Who Kick Ass”, at the San Diego Convention Center in San Diego, California. / Gage Skidmore ( https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/19549755360/ )

About the author

稲垣 貴俊(Takatoshi Inagaki)。THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくしてお伝えできればと思っております。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

THE RIVER 公式iPhoneアプリ


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。