Menu
(0)

Search

『ヘルボーイ』地獄から「ベビーヘルボーイ」登場 ─ 主人公の過去に秘められた謎、重要シーン早くも公開

ヘルボーイ
Ⓒ2019 HB PRODUCTIONS, INC.

アメコミ界の巨匠マイク・ミニョーラによる人気コミックを再び映画化した『ヘルボーイ』より、主人公のヘルボーイが地獄から地球へと召喚される重要シーンの映像が公開された。


超常現象調査防衛局<B.P.R.D.>のエージェント・ヘルボーイに、イギリスを荒らし回る巨人を退治せよとのミッションが下った。暗黒時代に封印されたブラッドクイーンが1,500年の眠りから覚めたことを知ったヘルボーイは、霊媒能力を持つ少女アリス、ベン・ダイミョウ少佐らとともにブラッドクイーンに近づく。しかし、ヘルボーイを王として迎えようとするブラッドクイーンの甘言と魔力によって、世界を滅亡させるほどのパワーを手にしてしまった。ロンドンの街を破壊し尽くす戦いは、やがて天変地異へとエスカレートしていく。

このたび公開されたのは、未来を予知できる能力を持つ女性レディー・ハットンによって、ヘルボーイが地獄から地上に召喚され、育ての親であるブルーム教授と対面した際の出来事を聞かされる場面だ。ハットンの持つ水晶に映されたのは、ナチスが魔物の召喚を試みる現場を歩くハットンとブルームだった。突如として崩れた地面に2人が注目する中、その裂け目から出てきたのは幼いヘルボーイ。ベビーヘルボーイに銃を向ける教授の姿を最後に水晶の映像は消えてしまい、この事実をブルーム自身から聞かされていなかったヘルボーイは動揺する。

ヘルボーイ
Ⓒ2019 HB PRODUCTIONS, INC.

育ての親が自分を殺す任務に就いていたという事実にショックを受けたヘルボーイは、やがて人間への不信を抱くようになっていく。登場シーンこそ少ないが、今回の映像は、ベビーヘルボーイの姿を捉えた貴重な場面だ。それにしても、ブルーム教授とレディー・ハットンが、あれから年齢を重ねたように見えないのは…?

「ゲーム・オブ・スローンズ」(2011-)などを手がけてきたニール・マーシャル監督のもと、ヘルボーイ役には「ストレンジャー・シングス 未知の世界」(2016-)のデヴィッド・ハーバーが抜擢。マーベル・シネマティック・ユニバース作品『ブラック・ウィドウ(原題:Black Widow)』も控える旬の俳優だ。ヴィランのブラッドクイーン役は『バイオハザード』シリーズでおなじみミラ・ジョヴォヴィッチ。ヘルボーイとともに悪と戦う防衛局のメンバーとして、『ジョン・ウィック』シリーズのイアン・マクシェーンをはじめ、サッシャ・レイン、ダニエル・デイ・キムらが脇を固めた。

映画『ヘルボーイ』は2019年9月27日(金)TOHOシネマズ日比谷ほか全国公開

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly