『スパイダーマン:ホームカミング』海外より新ビジュアル到着!アイアンマンとのタッグ&新人ヒーローの日常

本日2017年6月13日は「スパイダーマン」情報が豊作だ。

映画『スパイダーマン:ホームカミング』より、新たなビジュアルが海外にて公開された。本記事では、アイアンマンとのコンビがフィーチャーされたインターナショナル版ポスターと、アメリカで解禁された“スパイダーマンの日常”を表現したビジュアル、それからSNSで話題を呼んでいる一枚もあわせてご紹介しよう。そのいずれからも、『スパイダーマン:ホームカミング』という作品のもつ多面性がうかがえる。

スパイダーマン&アイアンマン

ソニー・ピクチャーズ・スペインが公開したポスター・ビジュアルは、予告編の印象的なカットを彷彿とさせる、スパイダーマンとアイアンマンが並んで飛ぶ一枚だ。これまでのポスターと同様、その背景にはアベンジャーズ・タワーの存在がある。

 

新人ヒーロー、学校・路地・自撮りで登場

アメリカで公開された新ビジュアルは、どれもスパイダーマンが単独で描かれているデザインである。校長室の前で気だるげに腰かける姿、リュックを携えて路地にて休んでいるような姿、そして自撮りらしき構図でアベンジャーズ・タワーを“つまむ”姿だ。

こんなビジュアルも……

ちなみに海外メディアやSNSでは、スパイダーマン・アイアンマン・バルチャーがニューヨーク上空で激突するビジュアルも話題となっている。三人が戦うその真下には、やはりアベンジャーズ・タワーが描かれている(以下の画像は掲示板サイト「Reddit」にユーザーが投稿したもの)。

New international Spider-Man: Homecoming banner from marvelstudios

アイアンマンと師弟関係の“新人”ヒーローとしての姿、学校やその登下校中に見せる少年としての姿、アベンジャーズ・タワーを背景におどけてみせる姿、そしてバルチャーを相手に戦う“スーパーヒーロー”としての姿。そのすべてが『スパイダーマン:ホームカミング』のピーター・パーカーなのだろう。早く大スクリーンでその活躍と苦悩を観たいところである。

映画『スパイダーマン:ホームカミング』は2017年8月11日公開

『スパイダーマン:ホームカミング』トニー・スターク&ピーター・パーカーの関係性に迫る新映像が到着!

Sources: http://www.comingsoon.net/movies/news/857773-vulture-battle-with-iron-man-in-international-spider-man-homecoming-posters#/slide/1
http://screenrant.com/spider-man-iron-man-vulture-homecoming-banner/
Eyecatch Image: https://www.facebook.com/SpiderManMovie/photos/a.122310797844839.23502.101198429956076/1353511794724727/?type=1&theater

About the author

稲垣 貴俊(Takatoshi Inagaki)。THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくしてお伝えできればと思っております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。