Menu
(0)

Search

ネット騒然『ハリー・ポッター』ドビーらしき生物が防犯カメラに ─ 投稿者「映像には何の仕掛けも無い」

『ハリー・ポッター』ドビーらしき生物が防犯カメラに
https://www.facebook.com/1039839102/videos/10216790852937217/

2019年6月。世界中のネットユーザーをゾッとさせる動画がSNSに投稿された。暗闇に包まれた辺り一帯。一般住宅に設置された防犯カメラには、人間でも犬や猫でもなさそうな、何者かが映っているではないか。

衝撃の姿が収められた約10秒の動画を投稿したのは、米コロラド州オテロ郡に属する人口7,000人ほどの町“ラ・フンタ”在住のヴィヴィアン・ゴメスさん。Facebook上に公開された動画では、再生から3〜4秒のうちに画面下部から未知の生物が颯爽と現れる。米New York Postによれば、この動画は公開後わずか4日間で950万回以上再生されたという。

日曜日の朝にカメラを確認したというゴメスさんは、「“なにコレ?”と頭の中を整理しようとした」と綴る。続けて、「他にコレをカメラで目撃した人はいますか?」と他ユーザーに情報を募ってもいる。

本動画を見たネット上の人々の間では、「え、これホント?」「私なら引っ越すね」とその存在を疑ったり、超常現象のように扱ったりする反応が続出。中でも、その正体を『ハリー・ポッター』シリーズに登場する屋敷の妖精ドビーと見る意見が多く寄せられた。

細く伸びた四肢、頭部からダラリと垂れた大きな耳。背後からしか確認できないものの、確かにその姿はドビーそっくり。そのクネクネした歩き方にせよ、腕をワキワキさせる奇行にせよ、かなり不気味だ。

現実と信じがたいこの映像、「おふざけでしょ?」とのコメントに対して、ゴメスさんは「加工したものでもフォトショップでも無いんです。映像には何の仕掛けもありません」と真っ向から否定。まさに未解決ミステリーだ。なお、映像に映るのがゴメスさんの息子ボビー君なのでは、という意見もあったが、これについては「ノー」とボビー君本人の口から否定されているという。

結局のところ、その正体は謎に包まれたまま。ちなみに、映像を収めたカメラの他に2つのカメラが家に備えつけられていたというが、この未知なる生物はその両方に映っていなかったそうだ…。

Source: New York Post

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly