Menu
(0)

Search

ティモシー・シャラメ主演『HOT SUMMER NIGHTS/ホット・サマー・ナイツ』予告編&新ポスター到着 ─ ひと夏の甘く危険な青春、訪れるハリケーン

HOT SUMMER NIGHTS/ホット・サマー・ナイツ
© 2017 IMPERATIVE DISTRIBUTION, LLC. All rights reserved.

『君の名前で僕を呼んで』(2017)『レディ・バード』(2017)のティモシー・シャラメ主演、気鋭の映画製作スタジオA24が放つ青春映画『HOT SUMMER NIGHTS/ホット・サマー・ナイツ』が、2019年8月16日(金)より新宿ピカデリーほか全国公開される。このたび、本作の予告映像とポスタービジュアルが到着した。

1991年、最愛の父の死から立ち直れないダニエル・ミドルトンは、叔母の家で夏を過ごすため、海辺の小さな町ケープコッドを訪れる。美しい浜辺でのバカンスを求める都会人とも、地元民とも馴染めないダニエルは、地元では不良で有名なハンターのストロベリーとつるみ始めた。家庭に複雑な事情を抱えるハンターは、美しい妹マッケイラを守ることに命を懸けていた。しかしダニエルは、「妹に近づくな」というハンターの言葉に怯えつつ、マッケイラとの逢瀬を重ね始める。秘密のデート、初めてのキス。ダニエルのきらめくような一瞬の夏は、最大級のハリケーンの到来とともに、劇的な結末へと近づいていくのだった。

このたびの予告映像では、ティモシー演じるダニエルが、スリリングできらめく青春へと引き込まれる様子が映し出されていく。ダニエルは、カリスマ的な魅力を放つハンター(アレックス・ロー)とともに裏の仕事に手を染め、大金を稼ぎ出す一方、マッケイラとの初めての恋に溺れていくのだ。ポスタービジュアルにはティモシー・シャラメと、マッケイラ役を演じる『イット・フォローズ』(2014)マイカ・モンローの表情が捉えられている。

脚本・監督を務めたのは、弱冠23歳で実体験をもとに脚本を書きあげ、映画製作未経験ながらも監督に大抜擢された新人イライジャ・バイナム。ミレニアル世代のキャスト・スタッフが贈る、90年代の懐かしさと、誰もが憧れる青春のきらめきがたっぷり詰まった一本が完成した。

HOT SUMMER NIGHTS/ホット・サマー・ナイツ
© 2017 IMPERATIVE DISTRIBUTION, LLC. All rights reserved.

映画『HOT SUMMER NIGHTS/ホット・サマー・ナイツ』は2019年8月16日(金)より新宿ピカデリーほか全国ロードショー

『HOT SUMMER NIGHTS/ホット・サマー・ナイツ』公式サイト:http://hot-summer-nights.jp/

あわせて読みたい

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly