『アントマン&ワスプ』公開記念!『マイティ・ソー バトルロイヤル』ほかマーベル映画12作、Huluにて配信 ― 話題のドラマも独占登場

マーベル・シネマティック・ユニバース最新作、映画『アントマン&ワスプ』が2018年8月31日(金)に劇場公開されることを記念して、8月24日(金)から、Huluにてマーベル・スタジオによる映画12作品が3週にわたって順次配信される

このたびの配信作品の目玉は、2017年11月に劇場公開された映画『マイティ・ソー バトルロイヤル』(SVOD初配信)。さらに『アントマン&ワスプ』の予告編やインタビュー映像など特別映像も順次配信されるほか、映画との連動企画も展開されるという。

『マイティ・ソー バトルロイヤル』

©Marvel Studios 2017

マーベル・スタジオ映画作品 配信予定(字幕版・吹替版)

8月24日(金)から期間限定配信

  • 『アントマン』(2015)
  • 『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』(2014)
  • 『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』(2013)
  • 『アイアンマン3』(2013)
  • 『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』(2011)
  • 『マイティ・ソー』(2011)
  • 『アイアンマン2』(2010)

8月31日(金)から期間限定配信

  • 『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(2016)
  • 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』(2014)
  • 『アベンジャーズ』(2012)

9月7日(金)から期間限定配信

  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』(2017)
  • 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』(2017)

※配信は予告なく変更になる場合がございます。予め御了承ください。

新ドラマ「マーベル クローク&ダガー」

またHuluでは、マーベルの新ドラマシリーズ「マーベル クローク&ダガー」が2018年9月7日(金)から独占配信スタート。

アメリカの人気有料チャンネルFreeformにて史上最高視聴率を記録した本作は、光の能力を持つ少女タンディと、闇の能力を持つ少年タイロンを巡る物語。封印されていた能力が開花した二人のティーンエイジャーの葛藤と、彼らが悪に立ち向かう姿が描かれる。

『マーベル クローク&ダガー』

©2018 MARVEL

少女タンディ/クロークを演じるのは歌手・女優として活躍する新鋭オリヴィア・ホルト。タイロン/ダガー役には、ドラマ「ナイト・オブ・キリング 失われた記憶」(2016)のオーブリー・ジョセフが抜擢された。脚本はドラマ「HEROES」(2006-2010)や「Marvel デアデビル」(2016-)に携わったジョー・ポカスキ。

映画とは一味違ったマーベルのドラマシリーズもHuluで是非チェックしたい!

 

「マーベル クローク&ダガー」ギャラリー

Hulu 公式サイト:https://www.happyon.jp/

About the author

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。