Menu
(0)

Search

ウィル・スミス『アイ・アム・レジェンド』続編企画が始動 ─ 『ブラックパンサー』マイケル・B・ジョーダンも出演

ウィル・スミス マイケル・B・ジョーダン
Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/35852195080/ | THE RIVER | Remixed by THE RIVER

ウィル・スミス主演のSF映画『アイ・アム・レジェンド』(2007)の続編企画が正式に始動していることがわかった。米Deadlineが報じている。

『アイ・アム・レジェンド』は、ウィル演じる科学者のロバート・ネビルが、ウイルス感染によって人々がゾンビ化してしまったニューヨークで、治療法を求めて孤独に戦う物語。リチャード・マシスンの同名小説に基づき、監督は『コンスタンティン』(2005)や『ハンガー・ゲーム』シリーズのフランシス・ローレンスが務めた。

報道によると、続編にはウィルのほか、新たに『クリード』シリーズや『ブラックパンサー』(2018)のマイケル・B・ジョーダンが出演。脚本家には前作を執筆したアキヴァ・ゴールズマンも復帰する。製作のワーナー・ブラザースは三者との契約を締結済みで、ウィル&マイケル&アキヴァはそれぞれ製作も兼任。現時点で監督は決まっていない

ちなみに米国で第一報が伝えられたのち、ウィルはInstagramにて本作に関連すると思しきイメージを投稿。こちらの画像にはマイケルもタグ付けされている。

この投稿をInstagramで見る

Will Smith(@willsmith)がシェアした投稿

前作『アイ・アム・レジェンド』は1億5000万ドルの製作費に対し、全世界興行収入は5億8540万ドルというスマッシュヒットを記録。2012年にも続編企画の存在が報じられており、のちに『プライベート・ウォー』(2018)『グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札』(2014)を執筆するアラッシュ・アメルが脚本家として起用されていた。

ところで『アイ・アム・レジェンド』といえば、2021年8月、アメリカで新型コロナウイルスのワクチンをめぐる陰謀論に利用され、ワクチン拒否の理由に使われたことも記憶に新しい(当時、脚本家のアキヴァは「あれは映画であって現実ではない」とコメントした)。いまだコロナ禍の先行きを見通せない今、再びこの物語を描く以上、現実の問題を反映した続編となることも大いに考えられるだろう。

あわせて読みたい

Source: Deadline

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly