Menu
(0)

Search

『ジュラシック・パーク』第1作、イアン・マルコム博士の存在がカットされかけていた

ジェフ・ゴールドブラム
Photo by Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/36243149275/

ジェフ・ゴールドブラム演じるイアン・マルコム博士といえば、『ジュラシック・パーク』シリーズ屈指の人気キャラクターだ。2018年7月に公開を控える『ジュラシック・ワールド/炎の王国』には、『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』(1997)以来、実に21年ぶりに再登場を果たすことでも注目を集めている。
しかしシリーズ第1作にあたる『ジュラシック・パーク』(1993)製作時、危うくマルコム博士というキャラクター自体がカットされかけていたという。

マルコム博士、危機一髪

Vanity Fair誌のインタビューに登場したジェフ・ゴールドブラムは、スティーヴン・スピルバーグと面会した際のエピソードを振り返っている。

「(スピルバーグに)こう言われたんです。『えーっと、一部の人たちの中である動きがあって……。役柄(イアン・マルコム)をカットした、別バージョンの脚本を書き直しているんだ』って。」

当時、『ジュラシック・パーク』の製作チームでは“イアン・マルコム博士は必要なのか?”という議論があったのだという。

「(イアン・マルコムという)キャラクターを、サム・ニールの役柄と統合しようとしていたんです。まだサム・ニールが演じることになっていなかったかな、とにかくアラン・グラント(博士)役ですね。それで僕は、“いやいやいや、このキャラクターは残しておきましょうよ”って。なんて言ったのかは(正確に)覚えてないですけど、とにかく残ることができたんです。」

結果としてジェフ・ゴールドブラムのイアン・マルコム博士は人気を博し、第2作『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』では主役に昇格。『ジュラシック・ワールド』シリーズの第2作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』の撮影現場では、クリス・プラットに「マジで、とってもかっこいいんですよ!」と言わしめている。またゲームにも登場するなど、その人気は衰えることを知らないようだ。

映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』は、2018年7月13日より全国ロードショー。

(文:まだい)

Sources: VF, SR
Eyecatch Image: Photo by Gage Skidmore

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly