Menu
(0)

Search

イドリス・エルバ、「2018年最もセクシーな男」に輝く ─ 「最高だよ!本当に幸せ」

イドリス・エルバ
Photo by Harald Krichel https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Idris_Elba-4822.jpg

『マイティ・ソー』シリーズのヘイムダル役や『パシフィック・リム』(2013)スタッカー・ペントコスト役などで知られるイドリス・エルバが、米ピープル誌が選ぶ「最もセクシーな男性」2018年版の称号に輝いた。

「最もセクシーな男性」とは、毎年恒例で米ピープル誌が発表する称号で、2018年で33回目を迎える。過去には『ワイルド・スピード』シリーズのドウェイン・ジョンソン、エルバと同じく『マイティ・ソー』シリーズに出演するクリス・ヘムズワース、『21ジャンプストリート』(2011)のチャニング・テイタム、『アメリカン・スナイパー』(2014)『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズのブラッドリー・クーパーなど、数々の人気俳優が栄冠に輝いてきた。

この発表がなされたのは、2018年11月5日(現地時間)、米トーク・バラエティ番組「The Tonight Show Starring Jimmy Fallon」でのこと。同番組に出演したエルバは、初めて見る自身のピープル誌カバー写真を見て、不満そうな顔で「ふーん、オッケー」とコメント。まさか写真が気に入らなかったのかと思いきや、すぐに「冗談冗談。最高だよ!本当に幸せです。ピープル誌、最もセクシーな男性に選んでくれてありがとうございます」と喜び、称号に相応しいチャーミングな姿を見せた。

続けてTwitterでは、「一体、誰が想像したことか!私を『最もセクシーな男性』に選んでくれたピープル誌とファンの皆さん、ありがとうございます。今週号を買うのを忘れないで。光栄&感謝の気持ちで一杯です。」との喜びのコメントを発表。続けて、「そして、それより大事なのが中間選挙で投票すること。あなたの投票が変化を起こせます!」と、2018年11月6日(現地時間)に米国にて行われた中間選挙での投票も呼びかけた。

イドリス・エルバは2018年11月7日現在、『ワイルド・スピード』シリーズのスピンオフ映画『ホブス&ショウ(邦題未定、原題:Hobbs and Shaw)』の撮影中。また、ミュージカル映画『キャッツ(邦題未定、原題:Cats)』に犯罪王マキャヴィティ役で出演交渉中の他、『マッドマックス』ジョージ・ミラー監督の最新作『Three Thousand Years of Longing(原題)』に出演することが噂されている

これまでの「最もセクシーな男性」たちに続き、エルバのさらなる活躍に期待が高まる。

Source:Youtube, Twitter

Writer

Marika Hiraoka
Marika Hiraoka

THE RIVER編集部。アメリカのあちこちに住んでいました。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly