【衝撃】『アベンジャーズ』新作、32人もの登場人物が1シーンに集合!スカヨハ「多すぎてキャラクターなのかスタッフなのか分からない」

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)にブラック・ウィドウ役で出演しているスカーレット・ヨハンソンが、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』に登場するキャラクターの数を明らかにした。ヨハンソンによると、本作には61~62人のキャラクターが登場するという。

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』出演者22名が大発表!キャプテン・マーベル参戦決定、残り44名は?

これまで『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』にはMCUのキャラクターが66人登場するとされており、その数字は「非常に多い人数であることの比喩だ」ともいわれてきた。しかしヨハンソンがこう発言したということは、おそらく脚本の最終稿ではその人数が61~62人まで減らされたということだろう。いずれにしても非常に多いことは間違いないのだが……。

なおヨハンソンの発言は、トーク番組「ザ・レイト・ショー・ウィズ・スティーヴン・コルベア」に出演した際のもの。司会者であるコルベアから『インフィニティ・ウォー』の内容を聞かれた彼女は、「言えないの。言っていいことを思いつかない」と前置きしてから、こう話している。

「『インフィニティ・ウォー』には61か62のマーベル・キャラクターが出てる。すごく多いの」

しかし衝撃的なのはこの後の発言である。「ワン・シーンに61, 62人出てるの?」と聞き返されたヨハンソンは、「あるシーンには32人いる。多すぎて、マーベル・キャラクターなのか撮影スタッフなのか正直分からない」と答えたのだ。いくら『インフィニティ・ウォー』に多数のキャラクターが登場するとはいえ、その約半分が一堂に会するとは、一体誰が予想しただろうか……。

番組の該当部分は以下の動画で確認することができる。この話題の直後には、スタジオに設置された「キャプテン・アメリカの盾」にヨハンソンのテンションがやけに上がる場面もあるので、ファンはぜひ自分の目で確かめてほしい。

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は2018年5月4日全米公開予定

Sources: http://comicbook.com/2017/06/17/scarlett-johansson-reveals-how-many-marvel-characters-are-in-avengers-infinity-war
https://www.youtube.com/watch?v=b_8cSjdySSs
Eyecatch Image: https://www.amazon.co.jp/マーベル-アベンジャーズ事典-ShoPro-Books-アラン-カウシル/dp/4796870822/

About the author

1989年生まれ。THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはわかりづらいまま、少しだけわかりやすくしてお届けできればと思っております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。