Menu
(0)

Search

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』新タイトルロゴ登場!ロケット・ラクーンも撮影絶好調か

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の撮影が始まって数日、早くもそうそうたるメンバーが現場に揃いつつあるようだ。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズでロケット・ラクーン(ブラッドリー・クーパー)のモーション・キャプチャーを担当し、さらにラヴェジャーズの一員クラグリンを演じているショーン・ガンが、自身のInstagramで『インフィニティ・ウォー』の撮影に合流したことを明かしている。

Starting work on a new project. It’s secret, though. I can’t say what it is. #amidoingthisright

Sean Gunnさん(@thejudgegunn)が投稿した写真 –

この写真でショーンが被っているニット帽には、アベンジャーズ・マークを使用した“INFINITY WAR”のロゴが付いている。このロゴが映画のタイトルに直接使用されるかどうかは定かではないものの、おそらく撮影現場ではタイトルを表すビジュアルとして親しまれているのだろう。もしかすると、今後展開されるであろうグッズに使用されるものかもしれない。

またショーンが撮影に参加しているということは、ロケット・ラクーンのシーンが現在撮影されているか、『インフィニティ・ウォー』にラヴェジャーズの登場シーンが存在するか、のどちらかだ。ドラックス役を演じるデビッド・バウティスタが、撮影初日から現場に登場したことを考えると、すでに現場ではロケットが大活躍している可能性も高そうである。

ちなみにショーンが演じるクラグリンは、5月12日公開の『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』で、前作以上の役回りを担うことになるという。ただし、クラグリンが『インフィニティ・ウォー』にも登場するのかどうかは分かっていない。

なお『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』には、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズのジェームズ・ガン監督が製作総指揮として参加している。世界観の異なる『アベンジャーズ』にどうやって『GOTG』メンバーが登場するのか……と気を揉んでいるファンもいるだろうが、シリーズの雰囲気はきっとガン監督が丁寧に活かしてくれるに違いない。

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は2018年5月4日全米公開予定。

source: http://comicbook.com/2017/01/24/sean-gunn-begins-work-on-avengers-infinity-war/
Eyecatch Image: https://www.instagram.com/p/BPqVWUYFgOd/

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly