Menu
(0)

Search

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ベネディクト・カンバーバッチが撮影に参加!監督は謎の写真を投稿

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)のまごうことなき集大成、アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(原題:Avengers: Infinity War)』は、ちょっとした情報を追いかけるだけで楽しい“お祭り”だ。誰もが知るようなスター俳優たちが次々と撮影現場に現れているらしいこと、実際に撮影に参加したエピソードなどを聞くと、ファンならば「ほんとにみんな出てるのか……!」という感慨すらあるだろう。

本作『インフィニティ・ウォー』の撮影は2017年7月に終了する見込みで、(すぐに第4作が始まるとはいえ)いよいよ本作の撮影は佳境を迎えつつある状況だ。そんな中、また新たなスターが現場に現れたことが判明した。ドクター・ストレンジ役、ベネディクト・カンバーバッチである。

カンバーバッチが『インフィニティ・ウォー』の撮影に参加したことを伝えているのは、『ドクター・ストレンジ』で魔法を操るシーンで振付を担当したジェイ・ファンク氏だ。彼は自身のTwitterで、ドクター・ストレンジが“再結成”されていると記している。カンバーバッチのみならず、以前から出演が明かされていたベネディクト・ウォン(ウォン役)らも現場に集まっているのだろう。

『インフィニティ・ウォー』の撮影が始まった2017年1月、カンバーバッチはスケジュールの都合により撮影に参加できず、ストレンジ役には代役が起用されていた。開始から約5ヶ月が経過し、ようやく撮影への合流が叶ったというわけである。

ルッソ監督は謎の写真を投稿

ちなみに2017年6月14日(現地時間)、『インフィニティ・ウォー』のアンソニー&ジョー・ルッソ監督はSNSに謎の写真を投稿している。同アカウントでは『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(2016年)の製作時にも謎の写真が不定期に投稿されて話題を呼んでいたが、どの写真も本編を観ないと(あるいは本編を観ても)その真相がわからないものだった……。

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は2018年5月4日全米公開予定

Sources: http://screenrant.com/benedict-cumberbatch-doctor-strange-arrives-avengers-infinity-war-set/
http://www.cbr.com/russo-brothers-avengers-infinity-war-photo/
Eyecatch Image: https://www.amazon.co.jp/dp/B06XJ112LM/

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly