Menu
(0)

Search

アイアン・フィスト、ドラマ終了もマーベル作品への登場は継続へ ― 出演者・スタッフが相次いでコメントを発表

Marvel アイアン・フィスト
Myles Aronowitz/Netflix

アイアン・フィストは帰ってくる……かもしれない

2018年10月12日(米国時間)、Netflixオリジナルシリーズ「Marvel アイアン・フィスト」がシーズン2をもって終了することが発表された。シーズン2の配信から約1ヶ月後の発表に全世界のファンが動揺したが、どうやらアイアン・フィストは今後のマーベル作品にも登場することになりそうだ。
Entertainment Weeklyは「アイアン・フィスト」の終了を伝える記事の中で、「キャラクター(アイアン・フィスト)はマーベル・ユニバースに引き続き登場することがわかった」と記している。

そもそもドラマの終了が告知される時点で、このことが“すべての終わり”でないことは示唆されていた。マーベル・テレビジョンとNetflixの共同声明には「Netflixのシリーズは終了しますが、不滅のアイアン・フィストはこれからも生き続けます」と記され、ドラマの米公式Twitterには「物語は決して終わっていない(The story is never over.)」との投稿がなされたのである。

こうした動きを受けて、一部メディアやファンの間では、2019年に開始されるディズニーのストリーミング・サービスで「アイアン・フィスト」は継続されるのではないかとの予測もある。しかしその一方で、すでにダニー・ランド/アイアン・フィストは「Marvel ルーク・ケイジ」シーズン2(2018)に登場したほか、コミックではルーク・ケイジとタッグを組んで「ヒーローズ・フォー・ハイアー」として活躍しているのだ。映画『マイティ・ソー バトルロイヤル』(2017)や『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018)の中でハルクの物語が少しずつ進行しているように、今後は他のヒーローのシリーズに登場する形でアイアン・フィストの物語が進んでいく可能性もあるだろう。

なお「アイアン・フィスト」の出演者やスタッフは、ドラマの終了を受けてSNSにて相次いでコメントを発表している。主人公ダニー・ランド/アイアン・フィスト役のフィン・ジョーンズは「すべての終わりは新たな始まり」だと記し、シリーズを支えてきた出演者やスタッフ、ファンへの感謝を綴った。

「2シーズンにわたるこの番組に携わったすべての方々に、とてつもなく大きな愛情と敬意を捧げます。非常に優秀かつ温かい皆さんと一緒に世界最高の都市を守れたことを、光栄に、また嬉しく思います。これまでの旅を幸せに感じながら、今現在の支援に感謝いたします。」

またヒロインのコリーン・ウィング役を演じたジェシカ・ヘンウィックは、「コリーンを演じたことで人生が変わった」として、出演者やスタッフ、ファンへの感謝を記し、舞台裏の様子を収めた映像を投稿している。

そしてシーズン1を手がけたスコット・バックに代わり、シーズン2のショーランナー(製作統括)を務めたレイヴン・メッツナーは、シーズン2の実現に尽力した人々への感謝を述べながら、「この番組に関われたことは人生最大の喜びのひとつです」「私たち自身の仕事を誇りに思います」と記している。

Netflixオリジナルシリーズ「Marvel アイアン・フィスト」シーズン1、2はNetflixにて全世界独占配信中

Netflixオリジナルシリーズ「Marvel アイアン・フィスト」配信ページ:https://www.netflix.com/title/80002612

Sources: EW, Iron Fist, Finn Jones, Jessica Henwick, Raven Metzner

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくお伝えしたいと思っています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp へ。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly