Netflix「アイアン・フィスト」シーズン2で終了が決定

Netflixドラマ「Marvel アイアン・フィスト」が、現在配信中のシーズン2をもって終了することがわかった。Deadlineが伝えた。

「アイアン・フィスト」は、マーベル・コミックスの人気キャラクターを描くアクション・ドラマ。フィン・ジョーンズ演じるダニー・ランドが秘境の地クン・ルンで厳しい武術の修行を積み、15年ぶりに舞い戻ったニューヨークで犯罪組織と戦いながら自身の過去を明かしていく。同じくNetflixのマーベル・ドラマ「デアデビル」「ジェシカ・ジョーンズ」「ルーク・ケイジ」とは、「ザ・ディフェンダーズ」で豪華共演を果たした。スコット・バックが担当したシーズン1は批評家やファンからの評価が振るわなかったものの、シーズン2ではレイヴン・メッツナーに一新。米The Washington Postの言葉を借りれば、シーズン1に対する「素早いカウンター・パンチ」を見舞った。

ところが、その闘志はシーズン2で途絶えた。マーベル・テレビジョンとNetflixは、Deadlineに提供した共同声明の中で「マーベル・テレビジョンとNetflixは、このシリーズを誇らしく思っており、素晴らしいキャスト、クルー、ショーランナーの激職に感謝しております。また、2シーズンをご視聴頂いたファンの皆様、このシリーズを通じたパートナーシップにも感謝の気持ちでいっぱいです」と謝辞を述べた。

ファンとして僅かにでも希望を受け取るとすれば、同声明文が「Netflixのシリーズは終了しますが、不滅のアイアン・フィストはこれからも生き続けます」と、何とも含みを持たせた締めくくりをしている点だ。Deadlineはじめ複数の米メディアは早速、「ディズニーが来年より展開する独自のストリーミング・サービスに引き継がれるのではないか」と待望する。この新たなストリーミング・サービスでは、マーベル・シネマティック・ユニバースよりロキとスカーレット・ウィッチの単独シリーズの実現も有力視されている。MCU関連のキャラクター活躍の場がここに一元化されるのであれば、アイアン・フィストにとっても新たな活路となり得るかもしれない。

ともあれ、現在Netflixで楽しめるマーベルのドラマシリーズは概ね好調で、「デアデビル」シーズン3が2018年10月19日に登場予定。「ジェシカ・ジョーンズ」もシーズン3の制作が決定しており、「ルーク・ケイジ」もシーズン3に向けて既に脚本執筆が進行中だという。

「アイアン・フィスト」の勇姿は残念ながらシーズン2で見納めとなる。Netflixでしっかりと目に焼き付けておきたい。

Netflix「Marvel アイアン・フィスト」配信ページ:https://www.netflix.com/title/80002612

Source:Deadline

About the author

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。