Menu
(0)

Search

『アベンジャーズ』アイアンマン・マーク7をハイエンドフィギュア化 ─ 合金でズッシリ、トニー・スタークのヘッド付属

【ムービー・マスターピース DIECAST】『アベンジャーズ』1/6スケールフィギュア  アイアンマン・マーク7
(c) 2018 Marvel.

マーベル・シネマティック・ユニバースの壮大な運命を決定づけたアベンジャーズ』(2012)より、アイアンマン・マーク7がホットトイズの「ムービー・マスターピース」よりハイエンド・フィギュアとして発売される。

   【ムービー・マスターピース DIECAST】『アベンジャーズ』1/6スケールフィギュア  アイアンマン・マーク7
(c) 2018 Marvel.
この一体は、本物そっくりの高品質なフィギュアで映画ファンの憧れのシリーズとなっている「ムービー・マスターピース」通算500体目となる記念すべきアイテム。アイアンマン・マーク7としては前回の発売から5年、すべてのファンから再立体化が渇望され、合金を使用した革新的シリーズ「DIECAST」として待望の再誕を遂げた。

全体の6割に「合金」を使用することでパワードスーツの忠実度をアップ。従来のムービー・マスターピース同様の可動域を有しながらも、劇中本来のメカニカルな装甲が持つ質感や、ズッシリと手応えを感じる重厚さを再現している。

ヘッドは2種が付属。1つ目は、ライトアップ機能対応のヘルメット。2つ目は、ダメージを負った状態のヘルメット。ダメージ状態はフェイスマスクを開けると、新たなペイントが施された演じるロバート・ダウニーJr.の肖像権をクリアした、トニー・スタークの顔がのぞく仕様となっている。

   【ムービー・マスターピース DIECAST】『アベンジャーズ』1/6スケールフィギュア  アイアンマン・マーク7
(c) 2018 Marvel.
メタリックレッドとゴールドのカラーリングが特徴的なアーマーは、合金に映える光沢感ある塗装とともに、細かな汚れや傷などのウェザリングが施されている。

ボディー背面のエアーフラップ、脚部のエアーブレーキ、太もも横の装甲は開閉が可能。両腿付け根にあたる腰部装甲は、上に開くことで脚部のさらなる可動域を確保している。
胸部の装甲は取り外しが可能で、内部の緻密に組み込まれたメカニカルな造形を堪能できる。

   【ムービー・マスターピース DIECAST】『アベンジャーズ』1/6スケールフィギュア  アイアンマン・マーク7
(c) 2018 Marvel.
フェイスマスク、胸部、肩部の装甲は、バトルダメージ版差し替え用パーツを使用することで、劇中のさまざまなダメージ状態を演出することが可能だ。

肩部、手の甲部、前腕部、太もも部に備えられた各種武器の発射ハッチは、差し替えることで再現可能。肩部と太もも部は、残弾が無くなった際の装甲パーツも付属している。手の甲部には、レーザーのエフェクトパーツを取り付けることが可能だ。

   【ムービー・マスターピース DIECAST】『アベンジャーズ』1/6スケールフィギュア  アイアンマン・マーク7
(c) 2018 Marvel.
眼部、胸部のアーク・リアクター、そして両手のリパルサー光線発射部には、白く発光するLEDライトアップ機能を搭載。指関節まで可動するリパルサー光線ライトアップ対応の差し替え用ハンドパーツや、リパルサー発射時のハンドパーツを併せて使用すれば、臨場感溢れるバトルシーンを数多く楽しめる。

   【ムービー・マスターピース DIECAST】『アベンジャーズ』1/6スケールフィギュア  アイアンマン・マーク7
(c) 2018 Marvel.
さらにアクセサリーとして、「スーツポッド」モードに換装できるパーツが付属。マーク7本体を組み替えて取り付けることで、トニーが装着する前の状態を再現できるのは、嬉しいポイントだ。こちらもアーク・リアクターには、LEDライトアップ機能を搭載。付属するレーザーのエフェクトパーツを使用することで、レーザーポイントを照射したシーンを再現することが可能だ。

ジオラマ風の台座は、戦いの舞台となったニューヨークの道路が造形された特別仕様。もちろん従来のムービー・マスターピースと同スケールのため、これまでのコレクションと並べて飾ることができる。

さらに本アイテムはボーナスアクセサリーとして、スーツポッドのホログラム・フィギュアが付属する豪華仕様。アイアンマン、トニー・スターク、そしてホットトイズ「ムービー・マスターピース」の革新をこの一体で讃えよ。

ギャラリー

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly