2017年版『イット』予告編映像公開に向けた恐怖の“風船”カウントダウンがインスタグラムで開始!

アンディ・ムスキエティ監督による2017年版『イット』の初となるティザー映像が、近日一般公開されるのではないかという話題は先日お伝えした通りであるが、やはりその読みは間違ってはいなかったようである。

以下、ムスキエティ監督によって3月23日にインスタグラムへ投稿された写真を御覧いただきたい。

数字の“6”が記された風船が写し出されたモノクロの写真である。いったいこれが何なの?と思う方もいるかもしれないが、続いて、この写真が投稿された翌3月24日の投稿を御覧いただきたい。

先ほどよりもやや引き気味ではあるが、同じような風船のモノクロ写真が投稿されている。そして風船には“5”の文字が…、もう勘のいい方はお気付きかもしれない。そう、これは“カウントダウン”が始まっていると捉えて差し支えないと思う。この段階でムスキエティ監督がカウントダウンするものとは、もちろんSWSXの会場で初公開されたという『イット』のティザー映像一般公開に他ならないはずである。

更にはムスキエティ監督の姉、『イット』のプロデューサーでもあるバーバラ・ムスキエティのインスタグラムにも、やや安易だが謎めいたコメントを添えた写真が投稿されている。

What is 22 + 7? @wyattoleff @jackdgrazer #stanleyuris #eddiekaspbrak #itthemovie

Barbie Musさん(@barbaramus)がシェアした投稿 –

ちなみにこの写真に写っているふたりの少年はもちろん“ルーザーズ・クラブ”のメンバー、スタンリー(スタン)・エリス役のワイヤット・オレフ(左)と、エドワード(エディ)・カスプブラク役のジャック・ディラン・グラザー(右)である。そしてバーバラのコメントには、「What is 22 + 7」と書かれている。22と7の合計は“29”になる。

はいその通り、ムスキエティ監督のカウントダウンと、この29という数字、これは現地時間の2017年3月29日に『イット』の映像を初公開しちゃうよ!というメッセージなのである。2017年版『イット』を待ち焦がれている皆さん、お待たせいたしました。

公開についてはおそらく配給元であるワーナー・ブラザース・ピクチャーズの公式YouTubeチャンネルになるのではないのかと思われるが、ムスキエティ監督や姉バーバラのソーシャルメディア上でも公開されるかもしれない。

というわけで、あと数日後のティザー映像公開を待ち侘びながら、恐怖の風船カウントダウンを楽しんで頂きたい。もしかしたら今後意外な写真がアップされるかもしれないからね!

Eyecatch Image:http://www.imdb.com/title/tt1396484/mediaviewer/rm1397635840

About the author

普段はあまり摂取しないコーヒーとドーナツを、無駄に欲してしまう今日この頃。You know, this is - excuse me - a damn fine cup of coffee.

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。