Menu
(0)

Search

クリス・エヴァンス『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』での姿は「うれしい」 ― キャプテン・アメリカのコスチューム変遷を語る

マーベル・シネマティック・ユニバース作品、映画『キャプテン・アメリカ』『アベンジャーズ』シリーズでキャプテン・アメリカ役を演じているクリス・エヴァンスが、自身のコスチューム姿について語った。
次回出演作品アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』にて、キャプテン・アメリカはそのイメージを大胆に一新するのである。

注意

この記事は、映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』予告編の内容に言及しています。

逃亡者スティーブ・ロジャース、新ビジュアルで再登場

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(2016)で追われる身となったスティーブ・ロジャース/キャプテン・アメリカは、『スパイダーマン:ホームカミング』(2017)で「戦犯」と呼ばれていたように、いまや非常に厳しい立ち位置にある。
最新作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の予告編では、おなじみの青と白のスーツを脱ぎ捨て、ヒゲをたくわえた姿で、『ブラックパンサー』ワカンダの地にて戦っている様子が映し出されているのだ。

米国のポッドキャスト“Thirst Aid Kit”に登場したクリスは、このヒゲ姿にとても満足していることを明かしていた。

「クールだと思いますよ! 明らかな変化ですよね。これまで、同じようなキャップの姿をたくさん見てきました。彼は過去を振り返るような、クラシックな存在なんです。(本作では)いくらか現代的になっていますよ。

また、2018年1月に米国で開催されたAce Comic Conにて、クリスは新しい“ヒゲ姿”を「すごくうれしかった」と一言。

「リアルだと思います。(コスチュームは)いつも難しかったんですよ。キャップは誰もが知っている姿であってほしい、スーツの色でさえも、というこだわりの強いファンがたくさんいるのはわかっていますから。」

こう述べるクリスにとって、お気に入りのコスチュームは『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』(2014)の姿だったという。

「(『ウィンター・ソルジャー』の)ステルス・スーツ、軍用スーツは大好きでしたね! それに比べて『アベンジャーズ』(2012)のスーツは、うん、好きじゃなかった……。コミックから見た目を変化させるのかどうかを何度も話し合いましたし、挑戦しています。(『インフィニティ・ウォー』で)起こる変化はとても良かったですよ。物語や、彼が経験していることにふさわしくて。」

“おなじみのキャプテン・アメリカ”というイメージを打ち破って、キャプテン・アメリカは『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』にてどんな活躍を見せてくれるのだろうか? ストーリーはもちろんのこと、アクションやコスチュームなど細部の作り込みも今から非常に楽しみだ。

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は2018年4月27日より全国ロードショー

Sources: http://comicbook.com/marvel/2018/01/13/avengers-infinity-war-chris-evans-why-captain-america-look-devia/
https://www.cinemablend.com/news/2162619/what-chris-evans-thinks-of-captain-americas-beard-in-infinity-war
https://www.stitcher.com/podcast/thirst-aid-kit/e/52849612
©THE RIVER

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly