『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ヒーロー結集のポスター5種類、米国にて公開!インフィニティ・ストーンと各色対応

マーベル・シネマティック・ユニバースの集大成、映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』のキャラクター・ポスター5種類が米国にて解禁された。マーベル・スタジオの公式SNSにて告知されている。

このたびのポスターは、『アベンジャーズ』や『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズをはじめとした各作品に登場してきたおなじみのヒーローたちをテーマカラーに沿って共演させたデザインだ。その豪華な顔ぶれもあわせて、改めてぜひ堪能してほしい。

赤:アイアンマン、ドクター・ストレンジ、スパイダーマン

赤色といえば、やはりマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の顔であるトニー・スターク/アイアンマン(ロバート・ダウニー・Jr.)だろう。そこに未来のMCUを担うニューヒーロー、ピーター・パーカー/スパイダーマン(トム・ホランド)とドクター・ストレンジ(ベネディクト・カンバーバッチ)、そしてストレンジの右腕ウォン(ベネディクト・ウォン)が顔を揃えている。

緑:ブラック・ウィドウ、ハルク、ブラックパンサー

マーベルにおいて緑色が象徴するのはブルース・バナー/ハルク(マーク・ラファロ)なのだが、このポスターでの存在感はやや控えめ。代わりにナターシャ・ロマノフ/ブラック・ウィドウ(スカーレット・ヨハンソン)と、ティ・チャラ/ブラックパンサー(チャドウィック・ボーズマン)のインパクトが印象的だ。ワカンダの国王親衛隊「ドーラ・ミラージュ」隊長、オコエ(ダナイ・グリラ)も登場している。

 

青:キャプテン・アメリカ、バッキー・バーンズ

青色はやはりスティーブ・ロジャース/キャプテン・アメリカ(クリス・エヴァンス)だろう。親友にして相棒のバッキー・バーンズ/ウィンター・ソルジャー(セバスチャン・スタン)と並んでの登場だ。『ブラックパンサー』で初登場にして観客の心をつかんだ天才科学者シュリ(レティーシャ・ライト)、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズのネビュラ(カレン・ギラン)、マンティス(ポム・クレメンティーフ)も!

黄:スカーレット・ウィッチ、ヴィジョン、ファルコン、ウォーマシン

黄色のポスターには、現在のMCUに欠かせない魅力的なアンサンブルが揃っている。黄色のインフィニティ・ストーン(マインド・ストーン)を額に埋め込んだヴィジョン(ポール・ベタニー)、そして彼との恋愛関係が描かれると思しきワンダ・マキシモフ/スカーレット・ウィッチ(エリザベス・オルセン)。『キャプテン・アメリカ』シリーズから本格参戦となるサム・ウィルソン/ファルコン(アンソニー・マッキー)、トニー・スタークの相棒であるジェームズ・“ローディ”・ローズ/ウォーマシン(ドン・チードル)も見逃せない。

紫:ソー、スター・ロード

紫色のポスターには、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズで紫のインフィニティ・ストーン(パワー・ストーン)をめぐって戦ったピーター・クイル/スター・ロード(クリス・プラット)、ガモーラ(ゾーイ・サルダナ)、ドラックス(デイヴ・バウティスタ)、ロケット(声:ブラッドリー・クーパー)、グルート(声:ヴィン・ディーゼル)というメンバーが勢揃い。そこに、本作ではロケット&グルートとのチームアップが注目されるソー(クリス・ヘムズワース)も登場だ。

今回公開された5種類のポスターは、一部言及したように、サノスが探し求めるインフィニティ・ストーンの色と完全に対応している。劇中でその所在が明らかになっていない橙色のストーン(ソウル・ストーン)のみ、同色のポスターが存在しないというわけだ。

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は2018年4月27日より全国ロードショー。ホークアイ……ホークアイはどこ……。

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ウェブサイト:http://marvel.disney.co.jp/movie/avengers-iw.html

Source: Marvel Studios

About the author

THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくお伝えしたいと思っています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp へ。

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。