Menu
(0)

Search

【ネタバレ】『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』衝撃の珍説、思わぬ説得力で話題に

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』サノス
© Walt Disney Studios Motion Pictures 写真:ゼータイメージ

映画アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018)と続編アベンジャーズ/エンドゲームをめぐって、米国のファンの間で衝撃の新説が話題を呼んでいる。

この記事には、映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』のネタバレが含まれています。

アベンジャーズ インフィニティ・ウォー
© 2018 MARVEL

サノス、自分もうっかり消滅させてしまった説

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の結末において、サノスは6つのインフィニティ・ストーンを手中に収め、指を鳴らして全宇宙の生命を半減させることに成功する。直後、サノスは激闘の舞台となったワカンダから姿を消し、最後にはどこかの農村のような場所で穏やかな表情を浮かべていた。では、ここはどこなのか?

このたび米国の掲示板サイト「Reddit」に投稿された衝撃の新説とは、「サノスも指パッチンによって消滅してしまった」というものだ。この説を提案したユーザーいわく、サノスはソウル・ストーンを思わせる世界で幼いガモーラと話したのち、真っ先に“ソウル・ストーンの世界”へと取り込まれてしまったのではないかというのだ。また、消滅してしまったヒーローたちもサノスと同じ世界にいるのではないかと。この人物は、サノスの手にはインフィニティ・ストーンが残っているため、その世界から元の世界へ戻ってくることもできるのだろうと予測している。

推論が正しければ、『インフィニティ・ウォー』で消滅したヒーローたちやサノスは、これまでマーベル・シネマティック・ユニバースで描かれてきた世界からは消えてしまったものの、また別の世界で生きているということになる。すなわち『エンドゲーム』では、ヒーローたちが、“もうひとつの世界”から元の世界へと仲間を取り戻す物語になるのではないか、というわけだ。

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー
© Marvel Studios 2018

Redditのユーザーたちは、この説について極めて真剣に検討している。「サノスは自分が例外だとは思っていなかったはず」、「サノスは自分をヴィランだとは考えていなかった。ヒーローでも自分の行動にはリスクが伴うもの。もし自分だけは例外だと考えていたら、サノスは自分のことをモンスターだと捉えるだろう」。“うっかり自分も消滅させてしまった”と考えれば間抜けにも思えるが、十分にありうる可能性ということなのか…?

ひとつだけ指摘しておくならば、この仮説にはひとつの落とし穴がある。アンソニー&ジョー・ルッソ監督は、指パッチンの後にサノスとガモーラが話すシーンは「ソウル・ストーンの中」だと述べているものの、それは文字通りの意味ではないことを明かしているのだ。「(幼い)ガモーラは魂が現れたもので、ソウル・ストーンにはそれだけの力がある。あれは彼の苦しみや罪悪感を示すシーンであって、それ以上の解釈はしていません」。すなわちサノスが消滅したにせよ、その行き先は“ソウル・ストーンの世界”ではなさそうだ。

しかしルッソ監督は、最後にサノスのいた場所が別世界でないとまでは述べていない。わかっていることは、指パッチンの後にサノスがどこかへ消えてしまったこと、そしてヒーローたちが次々と塵のように消えてしまったことだ。彼らはサノスともども別の世界に送り込まれてしまったのか、それとも本当に“塵”になってしまったのか?

すべての答えが示される、映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』は2019年4月26日より全国ロードショー

『アベンジャーズ/エンドゲーム』公式サイト:https://marvel.disney.co.jp/movie/avengers-endgame.html

Sources: Reddit, Inverse

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly