『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ホークアイ不在の理由は「物語に深く関係」 ― アンソニー・ルッソ監督語る

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は、『アベンジャーズ』シリーズ史上かつてない異変に満ちている。予告編を見るかぎり、アイアンマンやキャプテン・アメリカ、ソーといったおなじみのメンバーが別行動を取っているうえ、そこにスパイダーマンやブラックパンサー、ドクター・ストレンジ、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーといった、『アベンジャーズ』シリーズに登場していなかったヒーローが関わってくるのだ。

そんな中、最大の異変といっていいのは“ホークアイの不在”だろう。予告編に登場しないばかりか、ポスターを含めたあらゆるプロモーションにクリント・バートン/ホークアイはその姿を見せないのである。しかし、その不在は本編に深く関係があるようだ。

注意

この記事では、映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の内容について言及しています。

ホークアイが不在である理由

GamesRadar+は、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』を手がけたアンソニー・ルッソ監督によるコメントを紹介している。

「(ホークアイ不在の理由は)映画を観ていただければ、すべてわかりますよ。すべてが物語に深く関係しているんです。」

ここから察せられるのは、「単にホークアイの出番が少ないから予告に登場しない」のではなく、「物語上の必然から予告に登場させられない」という可能性だ。やはり、まだ見せられないから見せていないということなのか……。

以前、ジョー・ルッソ監督は「ホークアイは彼自身の旅に出ている」と発言。アンソニー監督も、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(2016)でホークアイが取った行動が「彼を特別な場所に導いている」のだと述べていた。
その様子が劇中で描かれる、あるいはその変化が劇中で大きくフィーチャーされるであろうことは、小道具スタッフのラッセル・ボビット氏による発言からも推測することができる。ラッセル氏はホークアイの登場を保証した上で、彼が操る新たな武器が登場するとはっきり明言しているのだ。

これら一連の証言を総合すると、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』で、ホークアイは何らかの変化を経て、また新たな武器を携えて登場するということになる。そして、ホークアイの変化は物語に深く関係しているはずだ。存在が伏せられているということには、それだけの理由があると考えるべきだろう。

もちろん、いざ蓋を開けてみれば、本編にホークアイの出番がほとんどないという可能性もゼロではない。しかしご安心いただきたいのは、ジョー監督が『アベンジャーズ』第4作(正式タイトル不明)についてこんなことを語っているためだ。

「(『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』で)もしお気に入りのキャラクターの出番が少なかったとしたら、『アベンジャーズ4』まで待っていてください。」

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は2018年4月27日より全国ロードショー

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』公式サイト:https://marvel.disney.co.jp/movie/avengers-iw.html

Source: GamesRadar+

About the author

THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくしてお伝えできればと思っております。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

THE RIVER 公式iPhoneアプリ


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。