Menu
(0)

Search

ホークアイは「特別な場所にいる」 ― 『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』以降の動向、ついに判明

だからホークアイはどこにいるんだよ!

映画アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのプロモーションが始まって以降、クリント・バートン/ホークアイのファンは『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(2016)を経た彼の動きを気にかけ続けてきた。予告編やTVスポットに登場していないばかりか、米Entertainment Weekly誌の表紙全15種類にもその姿はなく、Twitterの絵文字すら用意されていない謎の不遇ぶり。『ブラックパンサー』(2018)で初登場したオコエシュリの絵文字はあるのに、なぜ……どうして……?

2017年夏、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』のアンソニー&ジョー・ルッソ監督が撮影現場でインタビューに応じた。実はその取材にて、ホークアイの“その後”が語られていたことが判明している。

注意

この記事では、映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の内容、および『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』のネタバレに言及しています。

©THE RIVER

―――

――

ホークアイは「特別な場所にいる」

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』で、ホークアイはスティーブ・ロジャース/キャプテン・アメリカ側につき、その結果としてラフト刑務所に投獄されてしまう。映画のエンディングではキャプテン・アメリカがラフトを訪れており、無事に脱出したことは間違いなさそうだが……その後の彼は一体どうしているのだろうか?

ジョー: 『シビル・ウォー』の結末で、ホークアイはキャップやファルコン、アントマンと同じポジションにいました。この映画(『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』)が始まる時点で、『シビル・ウォー』でキャップ側にいたキャラクターは、ある者がひとつの決断をすれば、また別の者は違う決断をしているわけです。そのことが、彼らをあらゆる意味で別々の道へ進ませる。つまり本作で、ホークアイは彼自身の旅に出ているんです。

アンソニー: そう。彼は『シビル・ウォー』の状況にも独特の反応をしていて、それがこの映画では、彼を特別な場所に導いているんですよ。

キャプテン・アメリカとナターシャ・ロマノフ/ブラック・ウィドウは、スカーレット・ヨハンソンいわく「(『シビル・ウォー』以降)悟られないよう、反テロ部隊の活動に参加」していたという。
しかしルッソ監督の口ぶりからすると、ホークアイは二人に同行せず、あくまでも単独行動を取っているとみられる。また『アントマン&ワスプ(原題:Ant-Man and the Wasp)』(7月6日米国公開)の米国版予告編を見るかぎり、スコット・ラング/アントマンもキャップやブラック・ウィドウ、ホークアイとは別行動のようだ(アントマンも『インフィニティ・ウォー』の事前プロモーションにほぼ登場していない)。

ちなみにホークアイ役のジェレミー・レナーは、本作の撮影について「とても驚くような出来事をたくさんやっているんです。このキャラクターでずっとやりたかったことですよ」述べている。さて、彼は闇の帝王サノスの地球襲来を受けてどう動くのだろうか……?

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は2018年4月27日より全国ロードショー

Sources: Comicbook.com
©THE RIVER

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly