Menu
(0)

Search

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』でネビュラの過去がさらに判明!「わかっている以上にひどい」出来事とは

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス
写真:ゼータ イメージ

【注意】

この記事には、映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』のネタバレが含まれています。

—–

—-

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の集大成となる映画アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の見どころは、なんといってもアベンジャーズとガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの合流だ。

満を持しての共演には、もちろんこのキャラクターの姿もある。『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』(2014)より登場しているサノスの娘、ネビュラ(カレン・ギラン)だ。姉であるガモーラ(ゾーイ・サルダナ)とは『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』(2017)で無事に和解したが、ネビュラは父親であるサノスへの復讐を誓って去っていった。となれば、『インフィニティ・ウォー』でヒーローたちとサノスを対面させるきっかけになるのはネビュラかもしれない……。

ネビュラの過去は「わかっている以上にひどい」

ネビュラ役のカレン・ギランは、『インフィニティ・ウォー』でネビュラの物語がさらに続くこと、その壮絶な過去がさらに紐解かれることを明らかにしている。米国で行われたコンベンション・イベント「フロリダ・スーパーコン」にて、ギランはこのように話したというのだ。

「ネタバレを避けて言うと、ネビュラの物語は間違いなく続いていくし、彼女の過去もさらに明かされるんです。(ネビュラの過去が)わかっている以上にひどいものだとわかりますよ。」

しかし『リミックス』で彼女自身の口から明かされた過去は、すでに十分想像を絶するものだ。サノスによって姉のガモーラと戦わされ続け、敗れるたびに身体を改造されてサイボーグへと変えられてしまった……それ以上に「ひどい」とは一体どういうことなのだろうか? サノスへの強い怒りと復讐心に取りつかれた彼女の過去には、観客や登場人物すら知らない出来事がまだ眠っているのかもしれない。

その一方でギランは、『インフィニティ・ウォー』でネビュラの冒険がクライマックスを迎えることも示唆したようだ。

彼女がすべてと対決するのを見ることになりますよ。感情が爆発するようなものになると思います。」

いささか不明瞭なのは、「感情が爆発する」のがネビュラ自身なのか、それを見る観客なのかということだが……それは本編を観てのお楽しみということにしておこう。

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は2018年4月27日より全国ロードショー

Source: http://comicbook.com/marvel/2017/08/13/avengers-infinity-war-nebula-backstory-karen-gillan/
写真:ゼータ イメージ

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly