『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』予告編、全世界のファンに一番注目されたのはキャプテン・アメリカの顔面だった?
注意

この記事には、映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』予告編への言及、および『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』のネタバレが含まれています。

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の予告編がついに公開された。
全世界のファンが待望した映像とあって、SNSに様々な感想が寄せられる中、Twitterでは予告編の公開後7時間でキャプテン・アメリカの髭について20,000回以上も言及されていたという。

米ソーシャルメディア調査会社Fizziologyは、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』予告編の公開後に「Twitter上で最も言及されたシーン」トップ5を発表している。内訳は以下の通りだ。(カッコ内は言及回数)

  • 1位:キャプテン・アメリカの髭(20,474)
  • 2位:スパイダーセンス(6,100)
  • 3位:予告編の最後に『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のメンバーが登場(5,497)
  • 4位:ブラックパンサーのセリフ「Get this man a shield(この男のために盾を手に入れろ)」(2,180)
  • 5位:終盤に集団で走っているシーン(2,108)

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の予告編は公開後24時間で2億3,000万回以上もの再生回数を記録するなど大きな話題を呼んでおり、スパイダーマンの新コスチュームやサノスの言動など、あらゆる要素がファンの興奮を誘っていた。

そんな中ファンが最も注目したのは、スター・ロードやグルートら『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のメンバーとソーが対面するシーンでも、ピーター・パーカーが第六感=スパイダーセンスを発動させるシーンでもなく、髭を生やしたキャプテン・アメリカだったのだ。
米サンディエゴ・コミコン2017でコンセプト・アートが発表された際も、ブロンドヘアのブラック・ウィドウや短髪姿のソーに加えて、キャプテン・アメリカの髭姿が大きな注目を集めていたが、まさかこれほどの話題になろうとは。ちなみに米The Hollywood Reporterによれば、映画の予告編の72%は、そもそも公開後7時間に全20,000件もツイートされないのだという……。

 

ところでキャプテン・アメリカが髭を生やしているのは、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(2016)で逃亡の身となり変装する必要が出てきたからだろうか? この髭が『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の物語に大きく関わることはあるのだろうか? 髭ひとつとっても様々な推測ができるのが本作の、ひいてはマーベル・シネマティック・ユニバースの興味深いところだ。

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は2018年4月27日より全国ロードショー。髭の真相を知りたいファンは、是非映画館へ。

(文:まだい)

Source: https://www.hollywoodreporter.com/heat-vision/avengers-infinity-war-people-obsessed-captain-americas-beard-1063050
© Walt Disney Studios Motion Pictures 写真:ゼータ イメージ

About the author

THE RIVER編集部が選りすぐりの情報をお届けします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。